企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2014年 > 9月


News Release 東日本電信電話株式会社・西日本電信電話株式会社

2014年9月30日

「省エネ」と「使いやすさ」に「静音性」を加えたフルカラー複合機「OFISTARオフィスター X4510C/X3510C/X2510C」の販売開始について

東日本電信電話株式会社および西日本電信電話株式会社(以下、NTT東西)は、フルカラー複合機「OFISTARオフィスター※1 X4510C、X3510CおよびX2510C(情報機器)(以下、本商品)」を2014年10月1日(水)より販売開始いたします。

本商品は、利用する部分だけ通電する「省エネ」設計、人感センサーの搭載による、スリープモードからの復帰時間の短縮や、フリック※2/ドラッグ※3などの新しい操作性を取り入れた操作パネルを搭載するなどの「使いやすさ」に、「静音性」を加えたフルカラー複合機です。

また、前機種を継承した高性能のプリント・スキャン性能を持ち、プリントはカラー・モノクロともに45枚/分※4(X4510C)、35枚/分※4(X3510C)、25枚/分※4(X2510C)、スキャンはカラー・モノクロともに80枚/分※5(X4510C)、70枚/分※5(X3510C/X2510C)のハイスピードを実現し、業務の効率化に貢献します。

  • ※1「OFISTAR」は、オフィスのファクス・コピー・プリンター・スキャナー等のドキュメント業務効率化を実現する商品シリーズで、NTT東西の登録商標です。
  • ※2フリック操作とは、操作パネルに触れた指をはらうように動かし、画面を速くスクロールする操作です。
  • ※3ドラッグ操作とは、操作パネルに触れたまま指をずらして移動させることにより、画面をゆっくりスクロールする操作です。
  • ※4A4ヨコ、片面時
  • ※5A4ヨコ、200dpi、親展ボックスまで

1.販売価格等

外観

※ 写真は「OFISTAR X4510C」です。

商品名 OFISTAR X4510C/X3510C/X2510C
販売価格 OFISTAR X4510C:2,480,000円(税抜)※6
OFISTAR X3510C:1,990,000円(税抜)※6
OFISTAR X2510C:1,740,000円(税抜)※6
販売地域 全国
販売開始日 2014年10月1日(水)
販売予定数 NTT東日本 NTT西日本
OFISTAR X4510C:60台/年
OFISTAR X3510C:100台/年
OFISTAR X2510C:200台/年
OFISTAR X4510C: 75台/年
OFISTAR X3510C:220台/年
OFISTAR X2510C:185台/年
  • ※6記載の価格には、工事費を含みません。
  • ※7NTT西日本のサービス提供地域は、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県です。
  • ※8NTT東日本のサービス提供地域は、新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県です。

2.主な特長

  1. (1)体感待ち時間ゼロ

    本商品は、人感センサーにより複合機に近づくユーザーを検知し自動的にスリープモードを解除することにより、待ち時間を感じることなく作業を開始することができ、利便性が損なわれません。

  2. (2)新感覚の操作パネルを搭載

    近年、普及してきたフリック/ドラッグなどの新しい操作性を取り入れた操作パネルを搭載しております。指先で「スクロール」「画面めくり」などが行えるほか、新しいアイコンボタンを採用することにより、シンプルで使いやすい操作パネルをご利用いただけます。

    また、トップ画面をカスタマイズすることができ、利用するお客様の用途に合わせたメニューやサービスを表示することも可能です。

  3. (3)充実した基本機能

    本商品は、フルカラーに対応しており、プリントはカラー・モノクロともに45枚/分(X4510C)、35枚/分(X3510C)、25枚/分(X2510C)、スキャンはカラー・モノクロともに80枚/分(X4510C)、70枚/分(X3510C/X4510C)と、ビジネスに求められる「スピード感」を実現します。

    オプション品の文書管理ソフトウェア「DocuWorksTM※9をパソコンにインストールすることにより、取り込んだ電子ファイルをパソコンの画面上で、管理・編集いただけます。

    • ※9別売:15,800円(税抜)です。DocuWorksTMは富士ゼロックス株式会社の商標です。
  4. (4)静音性を大幅に向上

    本体において、熱源を分散し発熱を抑えることで、ファン数を削減するとともに密閉性を向上しました。また、自動両面原稿送り装置においては原稿が引き込まれる際に発生する衝撃音を抑えることで、静音性が高まり、お客様の集中力を妨げません。

  5. (5)NTT東西が提供するオンラインストレージサービスに対応

    NTT東西のオンラインストレージサービス※10と連携させれば、FAXで受信およびスキャンしたデータをインターネット上のクラウドに自動アップロードすることができ、オフィスのペーパーレス化に貢献します。

    また、ストレージ上のデータはタブレット・スマートフォンからも閲覧できるため、外出先から受信したFAXの確認をすることも可能です。

    • ※10NTT東日本は「フレッツ・あずけ〜る」、NTT西日本は「Bizひかりクラウド データマイポケットプラン」となります。「フレッツ・あずけ〜る」をご利用になるには、NTT東日本のフレッツ光、プロバイダー、「フレッツ・あずけ〜る」の契約・料金が別途必要です。
      「Bizひかりクラウド データマイポケットプラン」をご利用になるには、NTT西日本のフレッツ 光ネクスト等のインターネット接続サービス、プロバイダー、「Bizひかりクラウド データマイポケットプラン」の契約・料金が別途必要です。

3.お客様からのお申し込み・お問い合わせ先

  1. (1)お客様を担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。
  2. (2)電話によるお問い合わせ
    NTT東日本
    0120-506116※11(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
    <受付時間> 午前9:00〜午後5:00(年末年始を除く)
    • ※11NTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県)以外からはご利用になれません。
    NTT西日本
    0120-458202※12(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
    <受付時間> 午前9:00〜午後5:00(土曜・日曜祝日・年末年始を除く)
    • ※12NTT西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)以外からはご利用になれません。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。