企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2013年 > 2月


News Release 東日本電信電話株式会社

平成25年2月27日

先進のフルカラー複合機「OFISTAR(オフィスター)※1Sシリーズ」、「OFISTAR(オフィスター) Tシリーズ」、「OFISTAR(オフィスター) Xシリーズ」の販売開始について

NTT東日本は、法人のお客様向けフルカラー複合機について、3シリーズ6ラインナップを平成25年2月28日(木)より販売開始いたします。

  • OFISTAR Sシリーズ 「S3600C/S2600C」
     業界初となるマルチタッチ対応の操作パネルを搭載。10.1インチ大型カラー液晶の操作パネルを使った直感的な操作で「操作性」が格段に向上。
  • OFISTAR Tシリーズ 「T3500C/T2500C」
     設置面積を大幅に削減するコンパクト設計で更なる「省スペース化」を実現。
  • OFISTAR Xシリーズ 「X3500C/X2500C」
     人感センサーでユーザーの接近を検知し自動的にスリープモードを解除するため、待ち時間の短縮につながり更なる「使いやすさ」を追求。

充実のラインナップからお客様のご利用用途にあった複合機をお選びいただけます。

  • ※1「OFISTAR」は、オフィスのファクス・コピー・プリンター・スキャナー等のドキュメント業務効率化を実現する商品シリーズで、NTT東西の登録商標

1.販売価格等

商品名 OFISTAR Sシリーズ OFISTAR Tシリーズ OFISTAR Xシリーズ
S3600C/S2600C T3500C/T2500C X3500C/X2500C
概観
販売価格※2※3 OFISTAR S3600C:
2,060,000円
(税込2,163,000円)※4
OFISTAR S2600C:
1,585,000円
(税込1,664,250円)※4
OFISTAR T3500C:
2,280,000円
(税込2,394,000円)※4
OFISTAR T2500C:
1,880,000円
(税込1,974,000円)※4
OFISTAR X3500C:
2,000,000円
(税込2,100,000円)
OFISTAR X2500C:
1,750,000円
(税込1,837,500円)
販売地域 東日本エリア※5
販売開始日 平成25年2月28日(木)
販売予定数 OFISTAR S3600C:100台/年
OFISTAR S2600C:200台/年
OFISTAR T3500C:100台/年
OFISTAR T2500C:200台/年
OFISTAR X3500C:100台/年
OFISTAR X2500C:200台/年
  • ※2記載の価格には、工事費を含みません。「S3600C/S2600C」の本体工事費は、35,000円(税込:36,750円)です。「T3500C/T2500C」の本体工事費は、27,000円(税込:28,350円)です。「X3500C/X2500C」の本体工事費は、11,000円(税込:11,550円)です。
  • ※3給紙カセット4段構成の場合です。
  • ※4「S3600C/S2600C」は3段給紙デスク:300,000円(税込315,000円)を含んだ金額です。「T3500C/T2500C」は別売の増設給紙カセット:150,000円(税込157,500円)を含んだ金額です。
  • ※5NTT東日本のサービス提供地域は、新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県です。

2.基本機能等

商品名 OFISTAR Sシリーズ OFISTAR Tシリーズ OFISTAR Xシリーズ
S3600C S2600C T3500C T2500C X3500C X2500C
大きさ(mm)
(幅×奥行×高さ)
608×681×834 608×659×834 585×644×787 640×699×1128
コピー/プリント
(1分あたり)※6
36枚 26枚 35枚 25枚 35枚 25枚
スキャナー読み取り枚数
(1分あたり)
50枚※7 73枚※7 70枚※8
  • ※6A4ヨコ、片面時 モノクロ、カラー
  • ※7A4ヨコ、300dpi モノクロ、カラー
  • ※8A4ヨコ、200dpi モノクロ、カラー

3.主な特長

OFISTAR Sシリーズ 「S3600C/S2600C」

  1. (1)

    さらに操作性が向上

    操作パネルには、業界初となるマルチタッチ※9対応の10.1インチ大型カラー液晶を採用。直感的な操作で、印刷内容の確認や、ページの入れ替え・削除ができるので、印刷ミスの軽減が図れます。また、出力の際に両面印刷等、用紙を節約するためのアドバイスを表示するECOおすすめ機能の他、エコ学習機能や電源ON/OFFスケジュール機能等の優れた環境性能を搭載しています。

  2. (2)

    無線LAN内蔵で設置場所も自由

    新たに無線LANアクセスポイントモードを搭載。無線LAN機能を搭載したパソコン、スマートフォンやタブレット端末からも接続可能で、データを簡単に出力できます。

  3. (3)

    耐水・耐湿紙「エコクリスタル」※10対応で簡単POP・ポスター印刷

    「エコクリスタル」(オプション)は、紙の両面を特殊フィルムで挟み込む構造のため、光沢があり耐水・耐湿・耐久性に優れています。本商品は、この「エコクリスタル」に直接プリントすることができ、ラミネート加工が不要であるため、お客様ご自身で「メニュー表」や店頭掲示用の「POP」「ポスター」等を短時間に作成することができ、内製化による印刷コストの削減に貢献します。

  • ※9プレビューモード及び、オプションのウェブブラウジング拡張キット操作時に対応
  • ※10エコクリスタルは、株式会社巴川製紙所の登録商標です。

OFISTAR Tシリーズ 「T3500C/T2500C」

  1. (1)

    コンパクトで使いやすい

    本商品は、幅585mm×奥行644mmというコンパクトなサイズで、設置場所の選択肢を広げました。また、オプションのインナーフィニッシャーを利用することで、設置スペースを大きく増やさずに、ステイプル等の後処理機能をご活用いただけます。

  2. (2)

    情報漏えいを防止するHDD搭載でオフィスのセキュリティー向上に貢献

    オフィスの情報機器に対するセキュリティーの強化が求められる中、想定外の機器に接続されると記録データを瞬時に無効化するHDDを搭載しており、万が一HDDが盗難にあっても、情報漏えいを防止することができます。

    • なお、本商品についてもOFISTAR Sシリーズ 「S3600C/S2600C」同様、耐水・耐湿紙「エコクリスタル」に対応しています。(OFISTAR Sシリーズ 「S3600C/S2600C」の主な特長(3)を参照)

OFISTAR Xシリーズ 「X3500C/X2500C」

  1. (1)

    体感待ち時間ゼロ

    本商品は、人感センサーにより複合機に近づくユーザーを検知し自動的にスリープモードを解除することにより、待ち時間を感じることなく作業を開始することができます。

  2. (2)

    省エネ性能の充実

    本商品は、「原稿読み取り装置」「操作パネル」「出力装置」「コントローラー」の4パートに分け、使う機能に応じて使う部分だけに通電することで、消費電力やCO2排出量を低減します。

  3. (3)

    8.5インチカラー操作パネル搭載

    各機能ボタンの表示は、グラフィック表現を多く使用しており、各操作の動きを想定したボタン類の配置としているので、大変見やすくなっております。

    また、標準のコピー・ファクス画面のほかに、「らくらくコピー」画面、「らくらくファクス」画面により、基本的な設定項目のみを表示し、よりシンプルな操作が可能です。

4.お客さまからのお申し込み・お問い合わせ先

  1. (1)お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。
  2. (2)E-mailによるお申し込み・お問い合わせ
    info-ced@sinoa.east.ntt.co.jp

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。