企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2011年 > 4月


(報道発表資料)

平成23年4月9日
東日本電信電話株式会社

第46報(18時00分現在)

  • 下線部が第46報での新しい情報です。

東日本大震災による通信サービスへの影響等について(第46報)

平成23年4月7日(木)23時32分頃に発生した、宮城県沖を震源とする地震による通信サービスへの影響は以下のとおりです。

1. 通信サービスへの影響等について

商用電源の断による当社通信ビルのバッテリー枯渇に伴い、電話サービス等がお使いいただけない状況が続いておりましたが、商用復電や移動電源車による給電を行ったことにより、本日17時30分頃、4月7日の地震発生によるサービス影響については、全て回復いたしました。

2.「災害用伝言ダイヤル(171)」及び「災害用ブロードバンド伝言板(web171)新規ウィンドウで開く」を運用中(16時00分現在)

(1)災害用伝言ダイヤル(171)ご利用状況 約3,263,300件
(2)災害用ブロードバンド伝言板(web171)ご利用状況 約248,000件
  • なお、平成23年3月11日に発生した東日本大震災による通信サービスへの影響、特設公衆電話等の設置数等については、引き続き当社ホームページ等にてご案内いたします。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。