企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2011年 > 3月


(報道発表資料)

平成23年3月21日
東日本電信電話株式会社

第22報(13時00分現在)

  • 下線部が第22報での新しい情報です。

東北地方太平洋沖地震に伴う無料公衆電話の設置等について(第22報)

平成23年3月11日(金)14時50分頃に発生した、東北地方太平洋沖地震に伴う無料公衆電話の設置状況等は以下のとおりです。

1.無料公衆電話の設置等

  1. (1)特設公衆電話(無料)を以下のとおり設置しております。(3月21日12時00分時点

    都道県名 設置箇所数 設置台数
    福島県 55 156
    宮城県 200 1027
    岩手県 67 202
    青森県 10 10
    山形県 19 39
    秋田県 2 2
    茨城県 86 235
    栃木県 31 112
    群馬県 8 25
    千葉県 6 9
    埼玉県 12 49
    神奈川県 1 1
    新潟県 21 32
    東京都 2 18
    長野県 11 12
    合計
    ( )は延べ数
    531
    (570)
    1,929
    (2,224)
    • 福島、宮城、岩手、茨城エリアについては、自治体様からご要望いただいているほぼ全ての設置箇所に特設公衆電話を設置完了しております。
  2. (2)東北6県、および茨城県の公衆電話を無料でご利用いただくことができます。

2.「災害用伝言ダイヤル(171)」及び「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」を運用中

(1)災害用伝言ダイヤル(171)ご利用状況(累計) 約3,032,900件
(2)災害用ブロードバンド伝言板(web171)ご利用状況(累計) 約231,900件

3.その他

通信サービスのり障状況につきましては、第23報にて発表させていただく予定です。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。