企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2011年 > 3月


(報道発表資料)

平成23年3月11日
東日本電信電話株式会社

第1報(15時30分現在)

東北方面を中心とした地震による通信サービス等への影響及び
「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」の運用開始について

平成23年3月11日(金)14時50分頃に発生した、東北方面を中心とした地震により、電話が非常につながりにくくなっております。

NTT東日本では被災地域の方々の安否状況等の確認手段として「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」を運用中です。(「災害用伝言ダイヤル(171)」については立ち上げ準備中です)

なお、今回の地震による通信サービスへの影響は、調査中です。

1. 「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」を運用

  1. (1)「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」の伝言の登録・再生の際にキーとできる電話番号

    東北エリアの市外局番から始まる電話番号(10桁)

    • *なお、「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」については、携帯電話番号やIP電話番号等も利用可能です。
  2. (2)利用が可能な端末の種類
    「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」
    インターネットに接続ができるパソコン及び携帯電話等。
    (パソコンの機種等によっては一部ご利用できない場合がございます。)
  3. (3)料金
    「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」
    伝言の登録、閲覧等に伴うサービス利用料は無料ですが、インターネット接続費用やプロバイダ利用料、及び、ダイヤルアップ接続の場合は通信料等が別途必要となります。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。