企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2010年 > 6月


News Release 東日本電信電話株式会社

平成22年6月10日

PT. Telekomunikasi Indonesia Tbk(インドネシアPTテレコム)との覚書の締結について

  • NTT東日本は、インドネシア最大手の電気通信事業者であるPT. Telekomunikasi Indonesia Tbk(以下 インドネシアPTテレコム)と、両社の協力関係の更なる発展を目指し、光アクセスネットワークの構築保守等に関する覚書を本日締結いたしました。

1.背景

NTT東日本は、平成11年7月から平成16年1月まで、インドネシア中部ジャワ地域電話基本網増設事業を、現地合弁会社(MGTI社)を通じてインドネシアPTテレコムと共同で実施し、電話設備40万回線を建設すると共に当該エリアにおける電話設備の運営および保守を実施しました。

その後も、インドネシアPTテレコム社からの視察受け入れ、同社社員の研修実施、また最近では光アクセスネットワークの設備構築や運用・保守に関わる技術交流会の開催など、NTT東日本とインドネシアPTテレコムは良好な関係を構築しております。

このような背景のもと、この度NTT東日本とインドネシアPTテレコムは、両社の協力関係の更なる発展を目指して、光アクセスネットワークの構築保守及びサービス展開に関して協力する旨の覚書を本日締結しました。

2.覚書の内容

  1. (1)光アクセスネットワークの設備展開、施工、運用・保守に関する技術交流
  2. (2)サービス開発、マーケティング、人材開発等の研修実施、及び意見交換
  3. (3)インドネシアにおける特定エリアでの光アクセスネットワーク導入に向けた共同調査

3.今後の展開

NTT東日本とインドネシアPTテレコムは技術交流や意見交換を重ね、今後の光ブロードバンドサービスの発展に資する取組みを検討します。

また、NTT東日本は外国通信事業者との技術交流を通じてこれからも情報通信分野の発展に努めていきます。なお外国通信事業者との同様の覚書締結は、ベトナムに続き今回が2ヶ国目となります。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。