PDF形式 印刷される方はこちらをご覧ください(PDF形式、323KB)

News Release

平成21年12月21日
東日本電信電話株式会社


「フレッツ・ソフト配信サービス」および「フレッツ・まとめて支払い」の提供開始について


NTT東日本は、ソフト会社様が「フレッツ光」や「フレッツ・ADSL」※1のネットワークを介して、企業向けや個人向けのパッケージソフトをご利用者に配信する仕組みとして、「フレッツ・ソフト配信サービス」(以下、「ソフト配信サービス」)を平成21年12月22日(火)より提供開始いたします。
併せて、「ソフト配信サービス」および「フレッツ・キャスト※2」のご契約者様向けに、有料情報サービス利用料を課金し、その料金の回収を代行する「フレッツ・まとめて支払い」(以下、「まとめて支払い」)を同じく平成21年12月22日(火)より提供開始いたします。
これら2つのサービスをご利用いただくことにより、ソフト会社様は自社でサーバを構築することなく、簡便かつ安価にソフトウェアの配信が可能となります。また、配信ソフトを利用するお客様は、利用したい期間に応じたソフトウェアの使用が可能となるとともに、設定・更新作業等の負担が軽減されます。
※1 フレッツ・ドットネットのご契約者に限ります。
※2 コンテンツプロバイダ等の配信サーバをNGNに接続し、映画・音楽等のコンテンツを「フレッツ 光ネクスト」をご契約のお客様にIPv6アドレスにより配信するコンテンツプロバイダ向けサービスです。「フレッツ・キャスト」の詳細は、下記のURLをご参照下さい。
http://flets.com/cast/

<サービスイメージ>

<サービスイメージ>


1.サービス提供の背景
 光を中心としたブロードバンド環境の充実に伴い、ソフトウェアを必要なときに、必要な期間だけ、ネットワーク経由で利用できるSaaSの利用ニーズが急増しています。しかしながら、企業向け業務ソフトや個人向けソフトを提供しているソフト会社様がSaaSを提供するには、新たなプログラム開発や配信サーバ等の設備構築、課金・回収のシステム整備等のコスト負担が大きな課題でした。一方、NTT東日本では、これまで多くの企業様とNGN上のサービス等についてディスカッションを進める中で、SaaSについてソフト会社様等より多くの意見を頂戴し、様々な技術検討を重ねてきました。
 こうした背景のもと、NTT東日本が配信サーバを構築し活用いただくこと、及びソフトウェア利用料金の課金・回収を代行することによって、ソフト会社様の負担を軽減し、新たなビジネスチャンスの創造に寄与できるものと考え、「ソフト配信サービス」および「まとめて支払い」を提供するに至りました。
 また、これら2つのサービスによりパッケージソフトの物流・販売の選択肢に配信が加わることで、NTT東日本グループが取り組んでいる環境負荷の低減にもつながるものと考えます。


2.サービスの概要と特長
(1) 「ソフト配信サービス」
 「ソフト配信サービス」は、NTT東日本が設置するサーバ等を複数のソフト会社様で共用し、「フレッツ 光ネクスト」、「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」※3をご利用のお客様に対して、パッケージソフトの配信環境を提供するソフト会社様向けのサービスです。
 ソフト会社様は、「ソフト配信サービス」を利用することで、新たに配信サーバ等を自社で構築することなく、パッケージソフトの配信サービスが提供可能となります。また「まとめて支払い」を組み合わせてご利用いただくことで、お客様のご利用料金をNTT東日本がソフト会社様に代わり課金し回収するため、容易に配信サービスを開始することが可能となります。
 また、配信ソフトを利用するお客様は、パッケージソフトの設定・更新作業等が軽減される上、「まとめて支払い」との組み合わせにより利用料金がリーズナブルな月額制となり、簡単かつ手軽にパッケージソフトの購入・利用が可能となります。
※3 フレッツ・ドットネットご契約者に限ります。

(2) 「まとめて支払い」
 「まとめて支払い」は、「ソフト配信サービス」、または「フレッツ・キャスト」を利用して配信するソフトウェアやコンテンツ等の有料情報サービス利用料を、サービス提供会社様に代わりNTT東日本のフレッツ回線の請求書に一括してお客様に課金し、回収するサービスです。
 サービス提供会社は、まとめて支払いを利用することにより、課金・回収にかかる事務処理コストの削減が可能となります。また、有料情報サービスを利用するお客様は、オンラインで即時購入が可能な上、インターネットを経由しない閉域のIPネットワークを通じて、ID/パスワードに加えて回線情報を用いた認証を行うため、便利かつ安心して支払いを行うことが可能となります。


3.提供料金
(1) フレッツ・ソフト配信サービス
<月額利用料金>※4
ソフト提供価格の15%
(最低利用額として月額210円(税込))
※4 「フレッツ・ソフト配信サービス」のご利用には、別途、契約料、工事費が必要となります。

(2) フレッツ・まとめて支払い
<月額利用料>※5※6※7
有料情報サービス提供価格の5%
(ただし、1フレッツ・アクセス回線あたりの平均請求金額が600円(税込)/月を下回る場合は、1フレッツ・アクセス回線あたり31.5円(税込))
※5 「まとめて支払い」のご利用には、別途工事費が必要となります。
※6 「まとめて支払い」のご利用には「ソフト配信サービス」または「フレッツ・キャスト」のご契約が必要です。(別途契約料、工事費、月額利用料がかかります。)
※7 「まとめて支払い」のご利用において、有料情報サービスを利用するお客様への手数料は発生いたしません。


4.提供エリア
  「フレッツ 光ネクスト」、「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」の提供エリアに準じます。※8※9
 各サービスの提供エリアにつきましては、下記URLをご参照ください。

 フレッツ公式ホームページ :http://flets.com/service/index.html
※8 「ソフト配信サービス」と「まとめて支払い」を組み合わせてご利用の場合は、「まとめて支払い」の利用条件に準じます。
※9 「ソフト配信サービス」のご利用者は、「フレッツ 光ネクスト」、「Bフレッツ」および「フレッツ・ADSL(「フレッツ・ドットネット」ご契約者のみ)」のいずれかがご利用できることが条件となります。


5.申込受付開始日および提供開始日
 平成21年12月22日(火)よりお申し込み受付を開始し、サービスを提供いたします。


6.配信ソフトをご利用するお客様向けのホームページについて
 NTT東日本は、フレッツ回線ご利用のお客様に向けて、各ソフト会社様が提供するソフトウェアを紹介するホームページ「光SoftTown」を展開します。様々な利用シーンに合わせた多彩なソフトウェアをラインナップするとともに、新着ソフト情報やソフト検索など、ソフトウェアを選択する際に便利なツールもご用意しております。また、ソフト会社様とのアライアンスにより、今後もお客様にご利用いただきやすいソフトウェアを拡充させていく予定です。

<光SoftTownのロゴ>

<光SoftTownのロゴ>

光SoftTown ホームページ :http://flets.com/hikari-soft/

<ロゴについて>
未来へ広がるフレッツ光で実現する「街」で、簡単・お手軽にソフトウェアを選んでいただける。
そんな、人とソフトウェアが集う「街」をイメージして表現しています。


7.現在配信を予定しているソフト会社様および配信ソフト
 以下のソフト会社様については、「ソフト配信サービス」の提供開始より順次、パッケージソフトの月額料金制による配信サービスを開始します。

<平成21年12月22日より配信サービスを提供するソフト会社様及び配信ソフト>

<平成21年12月22日より配信サービスを提供するソフト会社様及び配信ソフト>

<今後提供予定のソフト会社様>

<今後提供予定のソフト会社様>


8.お申し込み・お問い合わせ先
 本サービスの提供条件等詳細については、NTT東日本フレッツ公式ホームページより問い合わせください。

(1) フレッツ・ソフト配信サービスに関するお申込み・お問合せ
お問合せフォーム: https://flets.com/inquiry/fletssoft/form_s.html

(2) フレッツ・まとめて支払いに関するお申込み・お問合せ
お問合せフォーム: https://flets.com/inquiry/payment/form.html



【別紙】各サービスの提供イメージ



ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

Adobe Readerダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader ダウンロードページはこちら


[News Release トップ]