報道発表資料
平成21年5月19日

ライフネット生命保険株式会社
東日本電信電話株式会社


ライフネット生命とNTT東日本による
より安心・便利な生命保険・健康支援サービスの
提供に向けた業務提携について
〜第一弾として「“見える安心”サポートキャンペーン」を実施〜


 ライフネット生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、社長:出口治明、以下「ライフネット生命」)と、東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、社長:江部努、以下「NTT東日本」)は、本日、次世代の生命保険・健康支援サービス分野における包括的な業務提携に合意しました。
 第一弾として、ライフネット生命は、NTT東日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」※1及び「ひかりソフトフォン」※2を活用した生命保険業界で初めての遠隔テレビ電話相談サービスを平成21年5月20日(水)に開始するとともに、より多くのお客様にご利用いただくために、NTT東日本と共同で「"見える安心"サポートキャンペーン」を実施します。
 ライフネット生命およびNTT東日本は、今後も、お客様の更なる利便性向上や健康支援を実現すべく、関連する業種業態の企業との連携も視野に更に便利で安心なサービスの実現に向けた取り組みを進めていきます。
※1. 光ファイバを使ったブロードバンドアクセスサービス。
※2. 「フレッツ 光ネクスト」をご利用のお客様で、かつ「ひかり電話」をご契約のお客様が、パソコンでひかり電話を利用できる無料のソフトウェア。標準音質の電話に加え、「フレッツ 光ネクスト」ならではのサービスである広帯域(アナログテレビ品質相当)のテレビ電話、高音質電話が利用可能。


1.業務提携に至った背景
 年間保険料収入30兆円※3という生命保険市場においては、これまで各生命保険会社の専属セールスパーソンによる対面販売が主流でしたが、近年では、お客様のライフスタイルの多様化や技術の進歩を背景に、インターネット等を活用した通信販売の需要が急速に高まっています※4
 こうした状況のなか、ライフネット生命は、平成20年5月の開業以来インターネットを主な販売チャネルとすることで、業界最低水準の安価な保険料と24時間いつでも申し込み可能な高い利便性を両立してきました。これらに加えて、今後は、お客様に「比較し、理解し、納得して」生命保険をご契約いただくための「顔が見える」保険サービスの提供、最新の情報通信技術(ICT※5)の導入や生命保険のバリューチェーンの変革による新たな生命保険サービスや付加価値の提供を目指しています。
 一方、NTT東日本は、光ブロードバンドサービス「フレッツ光」の更なる販売拡大に向け新たな利用シーンを創出することを目的に、これまで「趣味・娯楽」「教育」「ヘルスケア」等の分野における事業者と連携してきましたが、更なる利用シーンの創出に向け、「生活保障」分野の企業とも、ICTを活用した便利なサービスの実現に向けた連携を目指しています。
 こうした背景のもと、両者の得意分野を活かした連携を図ることで、お客様にとってより利便性の高いサービスや付加価値を提供していくことが可能となることから、今回の業務提携に至りました。
※3. 平成19年度 生命保険協会「生命保険事業概況」(年次統計)
(URL: http://www.seiho.or.jp/data/statistics/annual/index.html#h19)より。かんぽ生命含む。
※4. 別紙「生命保険加入チャネルの推移」及び「今後、生命保険の検討・加入で利用したい情報源」参照。
※5. Information and Communication Technologyの略。


2.業務提携の内容
<1>「“見える安心”サポートキャンペーン」の実施
 ライフネット生命では「インターネットだけではなく、担当者の顔をみて相談したい」というお客様のニーズに応え、NTT東日本の「ひかりソフトフォン」を活用した生命保険の加入や見直しに関する遠隔テレビ電話相談サービス※6を生命保険業界で初めて導入します。これに伴い、ライフネット生命およびNTT東日本は、より多くのお客様に本サービスをご利用いただくため、共同で「“見える安心”サポートキャンペーン」を実施します。

(1) 特典
<本キャンペーンにおけるライフネット生命からの特典>
 「“見える安心”サポートキャンペーン」ホームページから登録のうえ、生命保険商品を新規にご契約いただいたお客様全員を対象に、株式会社タニタ(本社:東京都板橋区、社長:谷田千里、以下「タニタ」)が提供するインターネットを使った会員制の健康管理サービス「からだカルテサイト」※7の利用料を12ヶ月無料とします。また、生命保険商品を新規にご契約いただいたお客様のうち先着1,000名様に、タニタが提供する「健康相談サービス」※8の利用1回分を無料でプレゼントします※9
 なお、ライフネット生命の特典については、ヘルスケアサービス分野でNTT東日本と業務提携しているタニタとのコラボレーションによって提供されます。
<本キャンペーンにおけるNTT東日本からの特典>
 「“見える安心”サポートキャンペーン」ホームページから「フレッツ 光ネクスト」を新規にお申し込みいただいたお客様全員に、「ひかりソフトフォン」で利用するWEBカメラ&イヤホンマイクを無料でプレゼントします。※10
 なお、本キャンペーンホームページからお申し込みいただいたお客様も現在実施中の「フレッツ ウェルカム!キャンペーン」(「フレッツ光」月額利用料4ヶ月無料等)※11の対象となります。

(2) キャンペーン実施期間
平成21年5月20日(水)〜平成21年9月30日(水)

(3) キャンペーンの申込方法等
キャンペーンの申込や詳細の内容については、以下のキャンペーンホームページをご覧下さい。
【ライフネット生命】 http://www.lifenet-seimei.co.jp/campaign/mieru0905/
【NTT東日本】 http://flets.com/life/anshin/
(相互にリンクを張っております)

※6. これまで主に対面で実施していた生命保険の加入・乗換え・保障の見直し等に関する相談サービスを、「ひかりソフトフォン」を活用したテレビ電話でも対応可能とするもの。ライフネット生命のウェブサイト「生命保険相談室」
(URL: http://www.lifenet-seimei.co.jp/advise/index.html)やコンタクトセンター(TEL:0120-205566)を通じた事前予約制となります。
※7. タニタが提供している通信機能を備えた体組成計などの健康計測機器とウェブを連携させた会員制の健康管理サービスです。体組成計などで計測した身体データを時系列的にグラフ化して表示する「健康グラフ日記」や、専門家が個別に食事・運動をはじめとする生活改善のアドバイスをする「からだサポート倶楽部」など日々の健康管理にかかわるコンテンツを用意しています。
※8. 生活チェックに基づき、管理栄養士や健康運動指導士がレポート、ひかりソフトフォン、電話による双方向のサポートを個別に行うサービス。
※9. キャンペーン実施期間中に、ライフネット生命のキャンペーンホームページからキャンペーンに登録の上、生命保険のお申込みをいただいた方のうち、平成21年10月31日までに契約成立に至った方が対象となります。
※10. キャンペーン期間中にキャンペーンページから「フレッツ 光ネクスト」をお申込になり、平成21年12月31日までにご利用を開始された方が対象となります。なお、同期間中に同ページより「Bフレッツ」をお申込になり、平成21年12月31日までにご利用を開始された方、および同期間中に同ページより「Bフレッツ」から「フレッツ 光ネクスト」へのサービス変更を実施された方もあわせて特典提供の対象となります。
※11. フレッツ 光ネクストの月額料金がWeb申込なら4ヶ月無料となるなどお得なキャンペーン。(お申込受付期間:平成21年2月1日〜平成21年5月31日) キャンペーンの適用には最低利用期間などの条件がありますので、詳細はフレッツ ウェルカム!キャンペーン キャンペーンページをご覧ください。
(URL:http://flets.com/campaign/campaign_opt.html

<2>今後の展開
 お客様の更なる利便性向上や健康支援を目的とし、生命保険の業務プロセスにおける光ブロードバンドの活用に関する共同研究ならびに、ヘルスケア分野等異業種との連携による次世代のライフサポートサービスの提供などについても取り組んでいきます。

(1) 生命保険の業務プロセスにおける光ブロードバンドの活用に関する共同研究
 ライフネット生命およびNTT東日本は、お客様の利便性向上や生命保険業務のさらなる効率化を目指し、高品質・高セキュリティな光ブロードバンドの活用方法について共同で研究を進めます。具体的には、次世代ネットワーク(NGN)を活用した、より簡便かつ安心な本人確認の仕組みや、生命保険引き受け査定における光ブロードバンド及びテレビ電話の活用等について研究します。

(2) ヘルスケア分野等異業種との連携によるライフサポートサービスの提供
 インターネットを利用している生命保険のお客様に「+α」の付加価値を提供する仕組みを共同で研究します。
 具体的には、タニタ(健康計測機器・健康支援サービス関連分野)、ライフネット生命(生命保険関連分野)、NTT東日本(光ブロードバンドサービス関連分野)の3社連携による個々人の健康状態等に応じた保険料の設定や、新しい保険商品の実現に向けた光ブロードバンドの活用を検討します。なお、タニタとライフネット生命は、健康支援サービスと生命保険の連携によるお客様へのさらなる付加価値の提供を目指し、本日付で業務提携することに合意しています。
 また、ファイナンシャル・プランナーによる、テレビ電話を活用した遠隔アドバイスの提供を通じたお客様のライフ・プランニング支援などを検討します。



(別紙)
(1) 生命保険加入チャネルの推移
(2) 今後、生命保険の検討・加入で利用したい情報源
(参考)
ライフネット生命保険について



ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。


[News Release トップ]