News Release

平成21年1月29日


「ひかり電話」サービスにおける「無線LAN内蔵
ひかり電話対応ルータ」のレンタル提供開始について


NTT東日本は、「ひかり電話」※1をご利用のお客さま向けに「無線LAN内蔵ひかり電話対応ルータ」(以下、本機器)を、平成21年1月30日(金)からレンタルにて提供開始します。
本機器は、Wi−Fi※2に対応した無線LAN機能を内蔵するとともに、緊急地震速報※3対応機能やファイルサーバ機能/メディアサーバ機能を搭載しており、「フレッツ光」をより便利にご利用いただくことができます。

※1 「ひかり電話」のご利用には「フレッツ光」(「フレッツ 光ネクスト」と「Bフレッツ」の総称)の契約が必要です。(別途契約料、工事費、月額利用料がかかります。)
※2 無線LAN規格IEEE802.11群を推進し、相互運用性を保証する業界団体「Wi−Fi Alliance」によって無線LAN機器間の相互接続を認証されたことを示す名称です。
※3 地震における初期微動(P波)と主要動(S波)の伝播速度の差を利用して、気象庁が地震発生直後に震源に近い地震計でとらえた観測データを解析して震源や地震の規模(マグニチュード)等を直ちに推定し、これに基づいて各地での主要動の到達時間や震度を推定し、可能な限りすばやく通知する仕組みです。


1.概要
商品名 無線LAN内蔵ひかり電話対応ルータ
お申し込み受付・提供開始日 平成21年1月30日(金)
対象回線 フレッツ 光ネクスト※4
(ファミリータイプ/
マンションタイプ[光配線方式])
または
Bフレッツ※4
(ハイパーファミリータイプ/
マンションタイプ[光配線方式])
フレッツ 光ネクスト※4
(マンションタイプ[光配線方式除く])
または
Bフレッツ※4
(マンションタイプ[光配線方式除く])
レンタル提供価格 月額400円
(税込420円)
月額850円
(税込892.5円)
基本工事費 4,500円(税込4,725円)※5
機器工事費 無料※6
提供エリア NTT東日本「ひかり電話」提供地域※7

※4 フレッツ 光ネクスト提供エリアについてはhttp://flets.com/next/of_area.htmlを、Bフレッツ提供エリアについてはhttp://flets.com/opt/of_area.htmlをご覧ください。尚、設備状況によっては、サービスをご利用いただけない場合や、お申し込みから提供までに日数がかかる場合があります。
※5 弊社がお伺いして工事を行う場合の基本工事費です。また、「フレッツ光」と「ひかり電話」の工事を同時に行う場合、基本工事費は減額となります。
※6 「ひかり電話」機器工事費等無料施策のお申し込み受付期間中に、「ひかり電話」を新規にお申し込みいただいたお客さま、および既にご利用いただいている「ひかり電話」の移転をお申し込みいただいたお客さまについて、別途定める期間内にご利用を開始される場合、「無料」となります。詳しくはひかり電話ホームページ(http://flets.com/hikaridenwa)をご覧ください
※7 新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県です。


2.主な特長
(1) Wi−Fiに対応した無線LAN機能を内蔵
 ひかり電話対応ルータとしては初めて、Wi−Fiに対応した無線LAN機能を内蔵しており、ひかり電話対応ルータの専用無線LANカード※8を接続した機器やWi−Fi対応機器と最大54Mbpsのワイヤレス通信が可能です。
※8 NTT東日本がレンタル提供する専用無線LANカードです。

(2) 3つの無線LAN規格「IEEE802.11a/b/g」による同時通信が可能
 「IEEE802.11a/b/g」に対応し、かつ「IEEE802.11a」と「IEEE802.11b/g」は同時通信が可能なので、本機器を無線LAN規格に合わせて手動で切り替えることなく、簡単・便利にご利用いただけます。

(3) 緊急地震速報に対応
 NTTコミュニケーションズ株式会社が提供する「緊急地震速報 フレッツタイプ※9」サービスに対応しており、気象庁から配信された緊急地震速報※10を受信すると、音声とランプの点滅で推定震度と到達予測時間をお知らせします。
※9 ご利用にあたっては別途NTTコミュニケーションズ株式会社とのご契約が必要です。(別途、初期費用・月額利用料がかかります。)詳しくは、「緊急地震速報 フレッツタイプ」ホームページ(http://506506.ntt.com/internet/jishin/index.html)をご覧ください。
※10 緊急地震速報の発信条件は、<1>気象庁の観測点において、P波またはS波の振幅が100ガル以上となった場合。<2>解析の結果、震源・マグニチュード・各地の予測震度が求まり、そのマグニチュードが3.5以上、または最大予測震度が3以上である場合。なお、この基準は変更される場合があります。
* 緊急地震速報に関する上記以外の留意事項
<1> 本商品をご利用になって、地震やその他の災害に伴う事故や障害で生じた損害などにつきましては、NTT東日本は一切その責を負いかねます。
<2> 「緊急地震速報」、「緊急地震速報 フレッツタイプ」、及び「緊急地震速報機能」は、品質や確実性、有効性、正確性を保証するものではありません。
<3> 通信回線の品質、機器の利用状況によっては、緊急地震速報の伝達に遅延が発生する場合があります。
<4> 緊急地震速報は技術・原理的限界により有効でない場合があります。緊急地震速報の特性をご理解いただいた上でご利用ください。
i) 直下型地震の場合など緊急地震速報が主要動の到達に間に合わない、もしくは猶予時間が極端に短い場合があります。
ii) 震度、到達猶予時間など予測に誤差が生じる場合があります。
iii) 地震以外の要因(事故、落雷など)による誤報が生じる場合があります。
<5> 停電時等、電力が供給されない環境ではご利用できません。

(4) ファイルサーバ機能※11/メディアサーバ機能を搭載
 本機器のUSBポートに外付けUSBハードディスク※12を接続すると、ファイルサーバ機能とメディアサーバ機能がご利用いただけます。
 ファイルサーバ機能により、外付けUSBハードディスクに保存されたコンテンツを、本機器に接続された複数のパソコンから操作できます。また、メディアサーバ機能により、外付けUSBハードディスクに保存してあるコンテンツをDLNA※13に対応したテレビ等で視聴できます。
※11 本機器から認識できるファイルサーバのファイルシステムは「FAT32」です。その他のファイルでは認識できません。
※12 外付けUSBハードディスクはお客さまにて別途ご用意ください。動作確認済みのUSBハードディスクは詳しくはひかり電話ホームページ(http://flets.com/hikaridenwa)をご覧ください。また、USBポートには、ハードディスクのみ接続が可能です。(USBメモリ、USB-HUB等は接続できません。)
※13 Digital Living Network Allianceの略で、パソコンやハードディスクレコーダー、テレビなどのデジタル機器をネットワークでつないで、互いに別の機器にあるデータを利用できる仕組みです。


3.お客さまからのお申し込み、お問い合わせについて
(1) インターネットによるお申し込み、お問い合わせ
【フレッツ公式ホームページ】 http://flets.com/
(2) 電話によるお申し込み、お問い合わせ
0120−116116(携帯・PHSからもご利用いただけます。)
営業時間: 午前9時〜午後9時 土日・祝日も営業(年末年始12/29〜1/3を除きます。)


【利用イメージ】
【利用イメージ】



【別紙1】仕様
【別紙2】緊急地震速報利用イメージ
【別紙3】ファイルサーバ機能/メディアサーバ機能利用イメージ



ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。


[News Release トップ]