News Release

平成20年12月3日


「ユニバーサルサービス料」の変更について


 現在、1電話番号当たり月額6円(税込6.3円)をご負担いただいている「ユニバーサルサービス料」について、ユニバーサルサービス支援機関が定める番号単価が、平成21年2月より月額6円から8円に見直されることから、それにあわせて変更させていただきます。


(1)料金額
(1電話番号当たり月額)
  現行 変更後
ユニバーサルサービス料(注1、2) 6円[税込6.3円] 8円[税込8.4円]
(注1) ユニバーサルサービス料は、ユニバーサルサービス支援機関(社団法人電気通信事業者協会が総務大臣より指定されています。)が定める番号単価と同額です。
(注2) 適用する電話番号については、加入電話サービス、総合ディジタル通信サービス(ISDN)、ひかり電話サービス等の契約者回線に係る電話番号及びダイヤルイン、i・ナンバー、マイナンバー、二重番号、フリーアクセス(0120、0800から始まる電話番号)、ナビアクセス・APナビ(0570から始まる電話番号)、ダイヤルQ2(0990から始まる電話番号)等の付加サービスに係る電話番号です。


(2)実施時期
 平成21年2月1日(日)


(3)その他
 ユニバーサルサービス支援機関が定める番号単価については、社団法人電気通信事業者協会のホームページ(http://www.tca.or.jp/universalservice/)において公表されています。



(参考) 平成19年度におけるユニバーサルサービス確保の取り組みについて(PDF:315KB)



ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。


[News Release トップ]