News Release

平成20年8月7日


「フレッツ・VPN ゲート」の新メニュー提供について
〜フレッツVPNによる大規模ネットワーク構築をより柔軟・便利に〜


NTT東日本は、「フレッツ 光ネクスト」を利用し企業のプライベートネットワーク等の構築を可能とする「フレッツ・VPN ゲート」を平成20年3月より提供しています。
「フレッツ・VPN ゲート」について、「Bフレッツ」など「フレッツ 光ネクスト」以外のフレッツ・アクセスサービスからの接続を可能とする新メニュー、及び10M品目を平成20年8月18日(月)より追加します。


1.概要
(1) 「Bフレッツ」などのフレッツ・アクセスサービスに対応した新メニューの追加
 現行の「フレッツ・VPN ゲート」は「フレッツ 光ネクスト」のみの対応ですが、新たに提供する「グレード2」メニューでは「Bフレッツ」「フレッツ・ADSL」などの多様なフレッツ・アクセスサービスを自由に組み合わせることができ、お客さまのご利用用途に合わせたセンタ−エンド型VPNが構築できます。
 なお、現行の「フレッツ 光ネクスト」のみ対応の「フレッツ・VPN ゲート」は「グレード1」メニューとして今後も提供いたします。

(2)10M品目の追加
 提供中の1G、100M品目に加え、10M品目の提供を開始します。


【サービスイメージ】
【サービスイメージ】


2.提供条件
(1)契約単位
 契約者回線ごと

(2)接続可能なフレッツ・アクセスサービス
・グレード1 フレッツ 光ネクスト
・グレード2 フレッツ 光ネクスト、Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN

(3)提供エリア
 NTT東日本が指定する東京・神奈川・千葉・埼玉の収容ビルにて提供を開始し、以降、順次拡大していく予定です。
 なお、本サービスに接続可能なエリアについては、「フレッツ・アクセスサービス」の提供エリア※1に準じます。
※1: 「フレッツ・アクセスサービス」の提供エリアについては、以下のURLをご参照ください。
http://flets.com

(4)提供料金※2,3
(4)提供料金
※2: 工事費は別途必要となります。
※3: 本サービスに接続いただく際には、フレッツ・アクセスサービスのご契約、料金が別途必要です。
※4: メニューにより接続できる拠点数が異なります。また、局内接続時は、ハウジングに係わるご契約、ご利用料金が別途必要となります。
※5: 収容エリア内接続時は、別途20,000円(税込:21,000円)が加算されます。
※6: グレード2は、基本200Mbps・加算最大800Mbpsの構成となります。


3.提供開始日
 平成20年8月18日(月)


4.お客さまからのお申込み・お問い合わせ先
 お客さまを担当する弊社営業担当、またはNTT東日本フレッツ公式ホームページのフレッツ・VPNゲートに関するお問い合わせフォームよりお問い合わせください。


[News Release トップ]