平成19年12月5日
(報道発表資料)
東日本電信電話株式会社
エヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社


NTTインターコミュニケーション・センター〔ICC〕において、
Web公募イベント「ICCマッシュアップ・アート・コンテスト」を
開催!


 東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高部豊彦)およびエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才博美、以下 NTTレゾナント)は、NTTインターコミュニケーション・センター(以下、ICC)において、Web-API※1を利用した作品を制作・応募いただくWeb公募イベント「ICCマッシュアップ・アート・コンテスト」(以下、本コンテスト)を、平成19年12月25日(火)〜平成20年2月25日(月)まで開催します。
 本コンテストは、Web上に提供されている情報やサービスなどを組み合わせることで、新しい作品を制作いただき、その組み合わせの斬新性や芸術性の高さを競うものです。
※1 Application Programming Interfaceの略。アプリケーションを簡単にプログラミング出来るよう設定したインターフェースのこと。


1.概要
 現在、インターネットサービスを提供する企業は、自社サービスの認知向上や利用促進を目的に、地図やニュース記事などの最新情報の配信のためのWeb-APIを公開しています。そのWeb-APIやコンテンツをインターネット利用者が組み合わせて制作(マッシュアップ)した作品は、Web上に数多く掲載され、人気を博しています。
 本コンテストは、応募者にWeb-API同士や他のコンテンツを組み合わせた作品を制作していただき、各方面でご活躍されている著名なアーティストの方など※2に斬新性や芸術性の観点から作品審査をしていただくものです。
 優秀作品は、ICCホームページおよびインターネットポータルサイト「goo」で紹介するほか、NTTレゾナントのオフィスビルで展示するなど、幅広く紹介させていただく予定です。
※2 審査員プロフィールは、別紙をご覧ください。


2.応募について
(1) 応募テーマ
  特に定めませんが、審査は斬新性や芸術性の観点から行います。
(2) 応募期間
  平成19年12月25日(火)午前10時〜平成20年2月25日(月)午前10時
(3) 応募資格
  プロ・アマチュア、個人・団体・法人は問いません。
(4) 応募上の注意
 
「goo」が指定するWeb-APIを必ず1つ以上ご使用下さい。
応募作品は、応募者オリジナルの作品に限ります。他のコンテストなどで受賞されたことのある作品は、審査の対象外とします。
応募作品の著作権は、応募者に帰属します。
(ただし、応募者は応募条件として、主催企業、協力企業が本コンテストの実施や管理、および事業の広報活動や販促活動に関連して応募作品を発表および使用する権利を有することに同意するものとします。)
応募方法等詳細は、ICCホームページ上で告知します。
http://www.ntticc.or.jp/


3.審査結果発表
 審査員による厳正なる審査のうえ、大賞、及び審査員特別賞を決定し、ICCホームページ上で発表します。(平成20年3月上旬予定)


4.賞、および賞金
大賞(審査員全員の合議により決定)   ・・・   30万円
Marcos Weskamp(マルコス・ウェスキャンプ)特別賞   ・・・   5万円
安田雪 特別賞   ・・・   5万円
西川潔 特別賞   ・・・   5万円
高木完 特別賞   ・・・   5万円
goo 特別賞   ・・・   5万円


 上記内容は、現在の予定です。最新の情報は、ICCホームページおよび「goo」上に開設した実験サイト「gooラボ」のホームページでご確認下さい。
  ICCホームページ   http://www.ntticc.or.jp/
  「gooラボ」ホームページ   http://labs.goo.ne.jp/



別紙


[News Release トップ]