Topics

平成19年8月3日


NTTインターコミュニケーション・センター〔ICC〕において
坂本龍一氏と高谷史郎氏のコラボレートによる
企画展「LIFE - fluid, invisible, inaudible ...」を開催!


NTT東日本が運営している文化施設NTTインターコミュニケーション・センター※1(以下、ICC)において、企画展「LIFE - fluid,invisible,inaudible ...」(以下、本作品)を、平成19年9月15日(土)〜11月4日(日)に開催。
本作品は、1999年に初演された坂本龍一氏のオペラ「LIFE」をモチーフに、新たに音と映像を組み合わせメディア・アート化したもの。

※1 日本の電話事業100周年記念事業及びNTTの文化・社会貢献活動の一環として、平成2年からプレ活動を開始し、平成9年にメディア・アートの展示を中心として東京・初台にオープンした文化施設。


1.概要
 本作品は、世界的に高い評価を受けている音楽家の坂本龍一氏と、映像クリエーターとして京都を拠点に国内外で活躍するアーティスト・グループ「ダムタイプ」の中心メンバーの高谷史郎氏とのコラボレーションによって生み出された、音と映像の調和を表現したものです。
 水が薄く張られたアクリルの水槽が等間隔で9個(3×3)天井から吊られており、その内部に超音波により霧を発生させ、それぞれの水槽上部に設置したプロジェクターから様々な映像が霧に投影されます。光が霧と水を通過することにより、今までに無い重層的な映像を鑑賞することが出来ます。さらに、アーティストが遠隔で映像の切り替えを行うこともあります。
 また、ICCホームページ上では、会場とは異なる視点からの映像を楽しむことが出来ます。
坂本龍一+高谷史郎《LIFE - fluid,invisible,inaudible ...》2007 坂本龍一+高谷史郎
《LIFE - fluid,invisible,inaudible ...》2007
写真:山口情報芸術センター(YCAM)
撮影:丸尾隆一


2.開催日時
平成19年9月15日(土)〜11月4日(日)
10:00〜18:00(金曜日は20:00まで開館、入館は閉館の30分前まで。)
毎週月曜日(月曜が祝日の場合翌日)は休館


3.開催場所
東京都新宿区西新宿3−20−2 東京オペラシティタワー4〜6階
(京王新線 初台駅東口から徒歩2分)


4.入場料
入場料:一般・大学生500(400)円/高校生以下 無料
価格は税込み
( )内は15名様以上の団体料金
会期中1回に限り再入場可


5.関連イベント
(1) オープニング・トーク
日時 9月15日(土) 15:00〜
出演 坂本龍一+高谷史郎+浅田彰
会場 ICC内特設会場
定員 250名(先着順)
入場料 無料(展示をご覧になる場合は、別途入場料が必要です)

(2) オープニング・スペシャル・ライブ
日時 9月15日(土) 19:00〜
出演 坂本龍一+高谷史郎
会場 ICC内特設会場
定員 400名(抽選)
入場料 2,000円

(3) 特別上映(ビデオ) オペラ《LIFE a ryuichi sakamoto opera 1999》
日時 本企画展開催期間中の毎週土・日・祝日の午後(各日1〜2回上映)
会場 ICCシアター
定員 各回27名(先着順)
入場料 無料(展示をご覧になる場合は、別途入場料が必要です)

(4) その他
 坂本龍一氏と高谷史郎氏のコラボレーションに関する映像上映や、担当学芸員によるギャラリーツアー等様々な企画を予定しています。


上記内容は、現在の予定です。最新の情報は、ICCホームページでご確認下さい。
ICCホームページ:http://www.ntticc.or.jp/


[News Release トップ]