News Release

平成19年1月29日


「FLET’S.Netナンバー」を利用した
IPテレビ電話サービスの接続先拡大について
-NTT西日本とのIPテレビ電話接続の開始-


NTT東日本は、「FLET’S.Netナンバー」を利用したIPテレビ電話サービスの接続先を拡大し、NTT西日本エリアのお客様とのIPテレビ電話接続を開始いたします。


1.概要
 NTT東日本は、現在、「Bフレッツ」および「フレッツ・ADSL」の付加サービスとして、IPv6プロトコルを利用し、IPテレビ電話サービスをご利用いただける「FLET’S.Netナンバー」※1を提供しております。

 また、近年の光ブロードバンドの普及に伴い、IPテレビ電話サービスを、弊社サービス提供 エリア外のお客様とも接続したいというご要望がますます高まっております。

 こうしたお客様のご要望にお応えし、NTT西日本が提供している「フレッツ・光プレミアム」※2または「フレッツ・v6アプリ」※2を利用されているお客様との通信においても、「FLET’S.Netナンバー」を利用したIPテレビ電話サービスをご利用いただけるようになります。

* イメージ図等につきましては別紙(NTT西日本とのIPテレビ電話サービスの接続開始イメージ)をご参照ください。


2.提供料金(月額利用料)
 新たな追加料金は必要ございません※3


3.提供開始日
 平成19年1月31日(水)


4.ご利用いただけるお客様
 「FLET’S.Netナンバー」をご契約のお客様。


5.ご利用いただける端末
 平成19年1月末現在、「FLET’S.Netナンバー」に対応した端末は以下のとおりです。

(1)IPテレビ電話端末(フレッツフォンシリーズ※4)をご利用の場合
 「フレッツフォン VP1500」
 「フレッツフォン VP1000」

(2)パソコンでご利用の場合
 「FLET’S.Netナンバーソフトフォン」※1


※1 NTT東日本の「FLET’S.Netナンバー」とは、6桁または9桁の数字列を用いて、IPテレビ電話がご利用可能な「FLET’S.Net」の付加サービスです。また、「FLET’S.Netナンバーソフトフォン」は、「FLET’S.Netナンバー」を用いて、パソコンでIPテレビ電話がご利用可能なソフトウェアです。詳細は以下のURLをご覧ください。
 http://flets.com/dotnet/tv_phone.html

NTT西日本の「フレッツ・光プレミアム」または「フレッツ・v6アプリ」とのIPテレビ電話サービスの接続は、9桁のFdNナンバーをご利用いただく必要がございます。そのため、「FLET’S.Netナンバー」を6桁でご利用いただいているお客様は、9桁へ変更いただく必要がございます。なお、FLET’S.Netナンバーの6桁から9桁への変更方法等は以下のURLをご参照ください。
 http://flets.com/dotnet/tv_phone2.html

※2 NTT西日本は、「フレッツ・光プレミアム」または「フレッツ・v6アプリ」を用いたIPテレビ電話機能を提供しております。各サービスの詳細および提供エリアは以下のURLをご覧ください。
 http://flets-w.com/hikari-p/tokuchou/tvtel/index.html

※3 「FLET’S.Netナンバー」のご利用には、「FLET’S.Net」:300円(税込315円)と「FLET’S.Netナンバー」:200円(税込210円)が必要です。なお、工事費は無料です。

※4 フレッツフォンは、パソコンを用いず、IPテレビ電話サービスをご利用いただけるテレビ電話機です。詳細は以下のURLをご覧ください。
 http://fletsphone.com/



【別紙】NTT西日本とのIPテレビ電話サービスの接続開始イメージ


[News Release トップ]