News Release

平成18年2月13日


「フレッツ・セッションプラス」の提供開始について
〜お客様のご利用環境に合わせ同時接続先を柔軟に追加可能に〜


「フレッツ・セッションプラス」は、「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」が提供している基本セッション数※1より、多くの接続先に同時接続が可能となるサービス
お客さまのご利用形態に応じて、任意に接続先を追加することが可能となるため、フレッツ・アクセスサービスの利用シーンが拡大
平成18年2月14日(火)より提供開始
   
※1 お客様からのお申し込みによらず、フレッツ・アクセスサービスが標準的に提供している同時接続セッション数です。


1.サービス概要
 本サービスは、「Bフレッツ」「フレッツ・ADSL」の全メニューを対象に、ご利用回線が1回線のお客様でも同時に複数の接続先に接続できるというフレッツサービスの特長を生かし、お客さまのご利用環境に合わせ、同時にご利用いただける接続先を任意に追加できるサービスです。
 追加可能なセッション数および最大同時接続セッション数は下表のとおりです。

1.サービス概要


2.提供の背景
 現在、フレッツサービスにおいては数多くのプロバイダのほか、「フレッツIP−VPNサービス」や「フレッツ・スクウェア」等を接続先としてご利用いただいており、利用シーンの拡大にともない、より多くの接続先に同時に接続したいというご要望をお客さまよりいただいています。
 このようなご要望にお応えし、より便利にフレッツサービスをご利用いただくため、「フレッツ・セッションプラス」の提供を開始いたします。


3.サービスの特徴
 「フレッツ・セッションプラス」をご契約いただくことで、基本セッション数より、多くの接続先に同時に接続することができるようになります。

【フレッツ・セッションプラスが提供するメリット】
(1) 複数のフレッツIP−VPNサービスの組み合わせで、お客さまのご利用用途にあった、イントラネット・エクストラネット環境を構築することができます【利用例1
(2) フレッツ・セーフティで、安心してインターネット接続を行うと同時に、データセンターへの接続等IP−VPNへも接続可能で現在ご利用のブロードバンド回線を有効活用することができます【利用例2
(3) 複数プロバイダと「フレッツ・スクウェア」を同時にご利用いただけます。ご家族で異なるプロバイダを利用している場合も、切替えることなく同時に利用することができます【利用例3
詳細については【別紙】をご参照ください。


4.提供料金
(1)月額料金 追加1セッションごと:300円(税込 315円)
(2)工事費   2,000円(税込2,100円)
   
(内訳) 基本工事費:1,000円(税込1,050円)
交換機等工事費:1,000円(税込1,050円)

(参考:月額利用料金例)
 「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」をご利用のお客様が「フレッツ・セッションプラス」にて2セッション追加される場合。
月額利用料 = 2セッション × 300円 = 600円(税込630円)
基本セッション(=2セッション)と合計で、4つの接続先へ同時に接続することができます


5.提供地域
 NTT東日本の「Bフレッツ」「フレッツ・ADSL」の各提供エリア


6.提供開始日
 平成18年2月14日(火)


7.お申し込み、お問い合わせ先
(1)お申し込み先
フレッツ・スクウェア上のお申し込みサイトからお申し込みください。
(2)お問い合わせ先
フレッツ公式ホームページ上のお問い合わせフォームからお問合せください。
 URL: http://flets.com/


【別紙】
【利用例1】
【利用例2】
【利用例3】


[News Release トップ]