News Release

平成15年10月20日


「Bフレッツ」におけるオフィスビル・テナントビル向け
新メニューの提供について


 NTT東日本では、加入者光ファイバを利用して、インターネットに高速で接続する「Bフレッツ」を平成13年8月1日から提供しております。
 この度、複数企業が混在するビルや百貨店等において、ビル内の光配線あるいはLAN配線が困難なお客さまのご要望にお応えして、ビル内の配線に柔軟に対応でき、かつ24時間365日の故障修理を実現した「Bフレッツ ビルタイプ」の提供開始について、本日、総務大臣に料金の届出を行いました。


1.サービス名

 「Bフレッツ ビルタイプ」


2.サービスの概要

 「Bフレッツ ビルタイプ」は、お客さまビルまでのアクセスラインとして敷設された最大通信速度100Mbpsの加入者光ファイバを、オフィスビルやテナントビル内の複数のユーザで共用し、インターネット等に接続する企業ユーザ向けメニューです。お客さまビル内においては、既存のLAN配線、または、電話用メタリック配線※1を利用します。また、お客さまビル内に設置したVDSL装置またはPNA装置等のレンタル機器や回線終端装置から加入者光ファイバ及びNTT東日本収容ビルまでの区間について、24時間365日故障修理の対応※2を行います。
※1  LAN配線がない場合には、弊社の端末機器(VDSL装置またはPNA装置)をご利用いただくことによりサービス提供が可能となります。VDSL装置をご利用の場合、最大通信速度は下り50Mbpsとなります。また、PNA装置をご利用の場合は最大通信速度は10Mbpsとなります。
※2  お客さま保有の設備(構内配線等)については、対象外となります。


3.提供料金

(1)月額利用料

(1)月額利用料
※3  インターネットのご利用にあたっては、上記利用料のほか、インターネットプロバイダ様のご利用料金が別途必要となります。また、LAN配線などがないビルなどで、弊社の端末機器(VDSL装置またはPNA装置)をレンタルでご利用される場合、別途機器利用料が必要となります。
※4  同一のビルなどで8ユーザ以上の契約が見込める場合。
※5  同一のビルなどで16ユーザ以上の契約を代表者さま等から一括申し込みいただく場合。

<機器利用料>
<機器利用料>
※6  VDSL(Very-high-speed Digital Subscriber Line)・・・既存の電話用メタリック屋内配線を用いて高速なデータ通信を実現するxDSL方式の一つ
※7  PNA(Phoneline Networking Alliance)・・・既存の電話用メタリック屋内配線を用いてLANを構築する方式

(2)初期費用

<1>契約料 800円

<2>工事費
<2>工事費
※8  工事費は、代表的な工事の例であり、工事の内容によっては異なる場合があります。
※9  現在実施中の「Bフレッツ」工事費半額割引は、「Bフレッツ ビルタイプ」へも適用いたします。
工事費半額割引については、平成15年12月31日までに新規に「Bフレッツ ビルタイプ」へお申し込みをいただき、平成16年5月31日までの期間に開通したお客様を対象といたします。
※10  サービスメニューによっては、通常の工事費の半額とならない場合があります。
※11  追加工事等の費用については、所定の工事費が加算されます。


4.提供地域

 「Bフレッツ マンションタイプ」の提供エリア


5.お申し込み受付開始日及び提供開始日

(1)お申し込み受付開始日
 平成15年10月21日(火)

(2)提供開始日
 平成15年11月 1日(土)


6.お申し込み、お問い合わせ先

(1)電話の場合
TEL:0120−518411
受付時間:9:00〜17:00
(土日・祝日及び年末年始12月29日〜1月3日を除く)
(2)インターネットの場合
http://flets.com/
(お申し込みについては、10月27日(月)より行います。)


[News Release トップ]