News Release

平成15年6月25日


「フレッツ・ADSL」の新メニューの提供開始等について


 NTT東日本では、現在、「フレッツ・ADSL」について「モア」「8Mタイプ」「1.5Mタイプ」の3タイプをご提供しておりますが、この度、お客様の更なる通信の高速化へのニーズにお応えするため、下り最大概ね24Mbps※1を実現した「フレッツ・ADSL モアII」を提供することとし、本日、総務大臣に届出を行いました。
 また、「IP電話対応機器ADSLモデム内蔵ルータタイプ」の機器利用料についても、「フレッツ・ADSL モアII」の提供開始日と同時に値下げ※2します。

 今後も、高速なインターネットアクセス環境の普及に向けて、より幅広いお客さまにご利用いただけるようサービスの充実に努めてまいります。

※1 弊社が採用する技術での下り最大速度は概ね26Mbpsですが、アマチュア無線への干渉対策により最大概ね24Mbpsとなります。なお、NTT収容ビルからお客様宅までの線路距離や伝送損失等さまざまな要因により速度が低下する等、必ずしも最大速度を保証するものではありません。
※2 現在提供中、ならびに「フレッツ・ADSL モアII」に対応した「IP電話対応機器ADSLモデム内蔵ルータタイプ」も含め、改定した料金となります。


I.フレッツ・ADSLの新メニューについて

1.サービス概要

 ADSLについて、より快適なインターネット接続サービスとしてISP様等と接続するベストエフォート型サービス「フレッツ・ADSL モアII」を新たに提供いたします。
 特徴として、
ADSLについて新たに国際標準化された「ITU−T G.992.1 Amd.1 AnnexI/AnnexC」技術を採用※3
下り最大概ね24Mbps、上り最大概ね1Mbpsの伝送速度
他のタイプと同様に同時接続セッション数は2セッション

であり、フレッツ・ADSLにおいて現時点では最上位サービスとなります。
※3 (1)高速化技術について
<1>ダブルスペクトル:下りの周波数帯域を現行の1.1MHzから2.2MHzまで拡張することにより、更なる高速化を実現します。
<2>S=1/4フレーム処理:従来のフレーム処理を「 S=1/2からS=1/4」とすることにより、最大32Mbps(理論値)の高速化を実現します。
(2)アマチュア無線局への対応について
アマチュア無線局に対する干渉の対策として、1.81MHz〜2.00MHzの周波数帯についてはDSL伝送方式のスペクトルを[−80dBm/Hz]以下に低減しています。

2.提供料金

(1)月額利用料
(1)月額利用料
ご利用にあたっては、月額利用料のほか、ISP様のご利用料金等が別途必要となります。 また、ADSL屋内配線をレンタルでご利用の場合は、ADSL屋内配線利用料(60円/月)が必要です。 
本サービスは「学校向け特別料金プラン」の設定はございません。

※4 電話会社固定サービス「マイラインプラス」を、市内通話と同一県内の市外通話の2区分ともNTT東日本にご登録いただいている場合、「フレッツ・ADSL」の月額利用料から10%割引を実施します。
電話のご利用期間(お客様ごとに異なります)の初日の時点で「マイラインプラスとのセット割引」の条件に合致しているお客様へ適用とさせていただきます。
電話回線と共用しないタイプをご利用のお客様については、同一設置場所に同一名義の電話回線(加入電話もしくはISDN)へマイラインプラスの登録があり、「フレッツ・ADSL」の利用料を合算請求させていただくことが条件となります。
※5 ADSLモデム(IP電話対応機器ADSLモデム内蔵ルータタイプ含む)、スプリッタをレンタルでご利用の場合。
※6 加入電話の基本料金が別途必要です。なお、本サービス以外の通信を加入電話でご利用になる場合は通常のダイヤル通話料が必要になります。

(2)初期費用
<1>契約料 800円
<2>工事費
(2)初期費用
上記の工事費は代表的な工事の例であり、工事の内容によっては工事費が異なる場合があります。
工事を実施した結果、リンクが確立しなかった場合(提供開始日の翌日から20日間以内にお客様から申告いただき、弊社の確認がとれたもの)の工事費等は無料とさせていただきます。

3.「最大3ヵ月無料キャンペーン」の適用

 受付開始日から平成15年8月31日(日)までの期間中に、 「フレッツ・ADSL モアII」を新規にお申込みいただいたお客様へ、ご利用開始日より最大3ヵ月間について「月額利用料」「モデム等利用料」「ADSL屋内配線利用料」の各利用料を無料とする「最大3ヵ月無料キャンペーン」を実施いたします。

(1)申込対象期間
 平成15年6月25日(水)15時以降から
 平成15年8月31日(日)までの期間

(2)無料適用期間
 ご利用開始日から最大3ヵ月間(ご利用開始月+2ヵ月間)

(3)対象となるお客様
 申込対象期間中に新規にお申込みいただいたお客様

(4)無料対象となる利用料
 本サービスに関する「月額利用料」「モデム等利用料」「ADSL屋内配線利用料」の各利用料 
(4)無料対象となる利用料
現在1.5M、8M、モアをご利用中で、モアIIへ品目変更するお客様は対象外とさせていただきます。
お客様の都合により、平成15年10月31日(金)までに「フレッツ・ADSL モアII」をご利用開始されない場合は、本キャンペーン料金の適用外とさせていただきます。
本キャンペーン適用終了後は通常の利用料金が適用になり、同時にADSLモデムやスプリッタおよびADSL屋内配線をレンタルでご利用される場合は、利用料等がかかります。
本キャンペーンの適用期間中は「マイラインプラスとのセット割引」は、適用となりません。

4.事前申込受付開始日

 本日、平成15年6月25日(水)15時より、別紙の提供地域のお客様について事前受付を開始いたします。

5.提供開始日と提供地域

 平成15年7月以降、スペクトル管理※7の整理等が整い次第、提供を開始いたします。
 詳細については、決定次第お知らせいたしますが、現在、別紙のとおり準備をすすめております。
※7 スペクトル管理とは、メタリックケーブル内で複数の伝送方式が共存するための周波数使用ルールです。
現在提案されている各方式のサービスについて、TTCにて審議中です。


II. 「IP電話対応機器ADSLモデム内蔵ルータタイプ」の値下げについて

1.月額利用料の値下げ

 現在、レンタル提供している「IP電話対応機器ADSLモデム内蔵ルータタイプ」の機器利用料について値下げを行ないます。
1.月額利用料の値下げ
既にご利用中のお客様は自動的に変更を行ないますので、新たなお申し込みは不要です。
また、「フレッツ・ADSL モアII」をお申し込みのお客様でIP電話対応機器ADSLモデム内蔵ルータタイプをご希望の際は、サービス開始日より改定料金での提供になります。
他の「IP電話対応機器:ルータタイプおよびアダプタタイプ」については、変更ありません。
IP電話サービスご利用の際は、事前にご利用の(ご利用予定の)ISP様に、本機器に対応したIP電話サービスを提供しているかどうかご確認ください。
また、IP電話サービスのサービス内容、料金体系、サービス提供条件等はISP様にご確認ください。

2.適用開始日

 平成15年7月以降、「フレッツ・ADSL モアII」の提供開始日と同時に改定いたします。


III.お客様からのお申し込み、お問い合わせ先

1.インターネットによるお申込み・お問い合わせ先

   URL:http://flets.com/

 また、上記のホームページにて次の情報をお知らせする予定です。

「フレッツ・ADSL モアII」サービス概要
本サービスと接続されるISP様名等(随時更新)
提供エリアとエリア拡大情報(随時更新)

2.電話によるお申込み・お問い合わせ先

 局番なしの「116」
 受付時間:午前9時〜午後5時 年中無休(年末年始を除きます)



《別紙》
1. 「フレッツ・ADSL モアII」提供開始地域及び提供開始日等
2.お客様からのお申し込み、お問い合わせ先について


[News Release トップ]