News Release

平成15年1月20日


フレッツ・シリーズ対応パッケージ商品
電子入札コアシステム対応
「電子入札スタートパック for フレッツ」の販売開始について


 NTT東日本は、電子入札参加者様向けに、フレッツ・シリーズとインターネット接続サービス、電子入札に必要な認証サービスをオールインワンでご提供する「電子入札スタートパック for フレッツ」を、平成15年1月22日(水)より販売開始します。


1. サービス概要
 公共工事入札の透明性の向上、競争性の一層の向上等を目的とした電子入札の導入が開始されています。国土交通省においては平成13年10月より国土交通省直轄事業での電子入札を開始し、平成15年4月以降に「電子入札コアシステム*1」への移行を予定しております。また、国内の公共発注機関においても平成15年度以降、「電子入札コアシステム」の導入が検討されています。
 「電子入札スタートパック for フレッツ」は、フレッツ・シリーズ(Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN)とNTT東日本がお取次ぎ可能な「電子入札コアシステム」に対応した電子認証サービス*2及びインターネット接続サービス*2を組み合わせて、一般工事、建築工事、木造工事等の電子入札に参加されるお客さま向けにお求め易い価格で提供するパッケージ商品です。
*1 国土交通省の外郭団体である(財)日本建設情報総合センタ(略称JACIC)および(財)港湾建設技術センター(略称SCOPE)が設立した「電子入札コアシステム開発コンソーシアム」が開発した電子入札システム。
*2 提供会社については、別紙1をご参照ください。


2.特徴
「電子入札コアシステム」に対応しているサービス及び機器をラインアップしています。
電子入札への参加に必要なサービス及び機器等をオールインワンで提供可能なので、簡単かつ安価に電子入札システムが導入できます。
入札情報の収集、各種申請書等のダウンロードも通信料金を気にせず、かつ快適にご利用が可能です。
将来の電子納品にも対応可能な拡張性の高いパッケージ商品です。


3.パッケージ構成
3.パッケージ構成
オプションとして、電子認証サービスのセットアップ工事、新規のADSLモデム、ルータ、パソコン、プリンタ等の販売、設置工事を行います。
具体的な利用イメージは、別紙2の「電子入札スタートパック for フレッツ」利用イメージをご覧ください。

<パッケージ構成商品>
<パッケージ構成商品>


4.販売価格
 導入費用例
77,950円 (下記項目をお申込み頂いた場合の導入費用例)
フレッツ・ADSLモア(電話共用型)及びインターネット接続サービス
電子認証サービス
(ICカードリーダライタ<USBタイプ>1台ICカード1枚<2年間有効>)
フレッツ・ADSL派遣工事
電子認証サービスセットアップ工事
  上記費用は、利用するサービス内容、お客様の設備状況等によって異なります。


5.提供エリア
 NTT東日本エリアのBフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNの提供エリア
Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNの提供エリアは下記のホームページにてご確認いただけます。
http://flets.com/


6.販売開始時期
 平成15年1月22日(水)販売開始



別紙1: 「電子入札スタートパック for フレッツ」NTT東日本お取次ぎ可能商品一覧
別紙2: 「電子入札スタートパック for フレッツ」利用イメージ


[News Release トップ]