News Release

平成13年11月7日


「フレッツ・オンデマンド」の提供開始について


 NTT東日本では、地域IP網上に設置するサーバ等を複数の事業者様で共有し、フレッツのアクセスサービスをご利用のお客様に対してコンテンツ配信を行う環境を提供する「フレッツ・オンデマンド」を提供することとし、本日、総務大臣に届出を行いました。


1.目的

 ネットワークの高速化、広帯域化に伴い、IPネットワーク上での音声や映像情報等の利用が増加し、コンテンツ流通ビジネスが急速に拡大しています。
 NTT東日本では、本サービスを提供することにより、コンテンツを保有する事業者様に対しては、安価かつ容易に高品質なコンテンツ配信を可能とするとともに、フレッツのアクセスサービスをご利用のお客様に対しては、事業者様の提供する魅力あるコンテンツのご利用を可能とすることで、ブロードバンドに対する様々なニーズに幅広くお応えしていきたいと考えています。


2.サービス概要

 「フレッツ・オンデマンド」は、コンテンツを保有する事業者様が、NTT東日本が地域IP網上に設置するサーバ等を利用して、フレッツ・ISDN、フレッツ・ADSL及びBフレッツをご利用のお客様に対して、動画像をはじめとする各種コンテンツを配信するサービスです。
 また、事業者様が「フレッツ・オンデマンド」上で有料コンテンツを提供される場合、事業者様に代わって、NTT東日本が情報料の請求、回収も行います。

<サービス提供イメージ>

<サービス提供イメージ>


3.提供料金

(1)月額利用料金(事業者様に対する料金)

<1>フレッツ・オンデマンド
品目名 利用料金
5GB 148,000円  
10GB 208,000円  
20GB 328,000円  
30GB 448,000円  
50GB 688,000円  
  100GB     1,288,000円  


<2>情報料回収代行
月額基本料 5,000円/1事業者様
回収代行手数料 情報料の9%

(2)工事費(事業者様に対する料金)
工事区分 料金
フレッツ・オンデマンド新設工事<注1> 9,000円/1申込
情報料回収代行新設工事費<注2> 1,000円/1有料サービス
追加配信設定工事費 3,500円/1申込
上記の工事費は代表的な新規工事の例です。
<注1> フレッツ・オンデマンド新設工事費には、基本工事費1,000円を含みます。
<注2> フレッツ・オンデマンドと情報料回収代行の工事が別工事の場合、別途基本工事費として1,000円必要となります。


4.提供地域

 東京都内(町田市及び稲城市の一部を除く)にてサービスを開始します。


5.コンテンツ利用の対象となるお客様

 フレッツ・ISDN、フレッツ・ADSL、Bフレッツをご利用いただいている東京都(町田市及び稲城市の一部を除く)のお客様であれば、コンテンツのご利用が可能です。
 ただし、情報料回収代行に伴う有料コンテンツのご利用については、当面フレッツ・ISDN及びフレッツ・ADSL(電話回線と共用する場合)をご利用のお客様に限らせていただきます。情報料回収代行にご承諾いただき、有料コンテンツをご利用になる場合は、事前のお申込が必要です。なお、フレッツ・ADSL(電話回線と共用しない場合)、Bフレッツをご利用のお客様については今年度中を目途にご利用いただけるよう準備中です。


6.提供開始日

平成13年11月22日(木)から、事業者様の申込受付を開始します。
平成13年11月26日(月)から、フレッツのアクセスサービスをご利用のお客様からの、有料コンテンツのご利用申込受付を開始します。
コンテンツの配信については、事業者様からのお申込後、サーバへのコンテンツ登録等、準備が整い次第開始します。


7.本サービスへのお申込、お問い合わせ先

 準備が整い次第、フレッツの公式ホームページにてお知らせします。
URL: http://www.ntt-east.co.jp/flets/


[News Release トップ]