関東病院


関東病院ホーム > 初期臨床研修プログラム > オリエンテーション

オリエンテーション

診療を開始するまでの期間に、全研修医を対象にオリエンテーションを行う。オリエンテーションでは、実際の診療を開始する上ですべての研修医に共通に必要な研修項目として、医師の心得、インフォームド・コンセント、電子診療録の扱い方、保険診療、諸検査、放射線取り扱い、薬剤書法、書類の取り扱い、当直体制・救急患者の対応、院内感染対策、リスク管理、図書館・文献利用、等を主に実習によって研修する。
また、初年度に基礎研修科目への配属時に、研修医は担当指導医から、臨床各科の科内ルール、診察法・検査法等についてのオリエンテーションを受ける。

 

オリエンテーション・標準

第1日目
入社式、事務手続き、院内クルーズ
院長・事務長・看護長・研修医部会各講話
救急症例発表
第2日目
ビジネスマナー研修
電子カルテ等システム研修
当直見学(2名)
第3日目
コミュニケーションスキル研修
生理・検体検査、放射線診療・治療、病理検査、保険診療について
当直見学(2名)
第4日目
モチベーションアップ研修
薬剤関係、防災、医療連携・文書関係、図書館・文献検察について
当直見学(2名)
第5日目
救急日直見学(AM:2名、PM:3名)
第6日目
医療安全関連、患者確認、薬剤管理、PDA研修
手術、麻酔・ICU関連
当直見学(2名)
第7日目
感染管理の実際と演習
スタンダードプリコーションの知識、抗生剤・感染症・手洗い実習
酸素療法について
ME機器研修
輸液ポンプ・心電図他
当直見学(2名)
第8日目
テルモ御殿場研修  CV研修、採血・点滴研修等
第9日目
個人情報保護、人権啓発、NTTの社会的責任について
縫合・包帯交換等実習
病歴研修、診断書等作成
輸血研修(自己血採血)
第10日目
ローテンション科業務見学
BLS研修
当直見学(1名)
第11日目
救急日直見学(AM:3名、PM:3名)