関東病院


関東病院ホーム > 受診案内 > 診療科案内 > 産婦人科 > お食事とおやつ

お食事とおやつ:頑張っているママのための美味しいレシピ

9月のレシピ

平成29年9月14日当院に入院された産後の皆さんに提供した献立です。
ご家庭でも作って頂けるよう一部レシピを添付しました。ぜひ参考にしてください!

今月の献立写真

おしながき

  1. きのこのクリームリゾット
  2. カラフルサラダ
  3. シーフードとトマトのバジル炒め
  4. かぼちゃプリン
    〜カラメルソース添え〜
***本日の献立の栄養価***
エネルギー 745kcal 3.0mg(8.5〜9mg)
蛋白質 33.4g 葉酸 215μg(340μg)
脂質 19.0g 塩分 2.0g(7.0g未満)※
カルシウム 241mg(650mg) 食物繊維 7.3g(18g以上)※

( )内は18〜49歳授乳婦の推奨量(1日分)です。※は目標量です。

作り方

きのこのクリームリゾット

ひじきの夏野菜ガレットの写真

1人分の栄養価

エネルギー
525kcal
たんぱく質
23.3g
脂質
7.8g
鉄分
1.8mg
カルシウム
195mg
塩分
0.8g
食物繊維
3.9g

ワンポイントレッスン

きのこは秋が旬の食材で、食物繊維が豊富に含まれています。授乳などにより体内の水分が失われ、便秘になりやすい産褥期のお母さんにとって、排便を促す食物繊維はより一層重要な働きをしてくれます。 また、小松菜にはカルシウムや鉄、葉酸が豊富に含まれています。産後に十分に取るべき栄養素を持つ優秀な食材です。

材料(2人分)

ごはん
400g
鶏もも肉(皮なし)
120g
しめじ
40g(1/2パック)
えのき
40g(1/2パック)
エリンギ
40g(1/2パック)
玉ねぎ
40g(小1/4個)
小松菜
50g
4g(小さじ1)
薄力粉
10g
牛乳
200ml(1カップ)
少々
こしょう
少々
粉チーズ
適量
パセリ
適量

作り方

  1. 鶏もも肉は一口大に切る。玉ねぎはみじん切りにし、小松菜は3cm程度の長さにカットする。 しめじとえのきは石づきを切り落とし、ほぐす。エリンギは長さ1/2にカットし、スライスする。
  2. フライパンに油をしき、鶏もも肉と玉ねぎを炒め、火が通ったらきのこ類も加えて炒める。
  3. ②に薄力粉を振り入れ、粉っぽさがなくなったら牛乳と小松菜加えて火を通す。
  4. ご飯を入れて煮込み、塩とこしょうで味を調える。
  5. お皿に盛り付け、粉チーズとパセリを振りかけて完成。

※市販のホワイトソースを使用しても美味しく作ることが出来ます。その場合は調味料を調整してお使いください。

前回掲載分はこちら >>