関東病院


関東病院ホーム > 受診案内 > 診療科案内 > 産婦人科 > お食事とおやつ

お食事とおやつ:頑張っているママのための美味しいレシピ

2月のレシピ

ご家庭でも作って頂けるよう一部レシピを添付しました。ぜひ参考にしてください!

今月の献立写真

おしながき

  1. お寿司ケーキ
  2. れんこん鶏団子
    〜和風あんかけ〜
  3. ほうれん草としめじの白和え
  4. チョコプティング
***本日の献立の栄養価***
エネルギー 717kcal

4.9mg(8.5〜9mg)

蛋白質 33.1g 葉酸 236μg(340μg)
脂質 20.9g 塩分 1.6g(7.0g未満)※
    食物繊維 5.5g(18g以上)※

( )内は18〜49歳授乳婦の推奨量(1日分)です。※は目標量です。

作り方

れんこん鶏団子 〜和風あんかけ〜

れんこん鶏団子 〜和風あんかけ〜の写真

1人分の栄養価

エネルギー
207kcal
たんぱく質
15.9g
脂質
10.1g
塩分
1.1g
食物繊維
1.7g

ワンポイントレッスン

冬が旬のれんこんには、不溶性食物繊維やビタミンCが多く含まれています。
不溶性食物繊維は腸内環境を整え、ビタミンCは免疫力を高める働きを持つといわれています。 今回はゆずの皮を添えましたが、生姜を混ぜるなど、他の香味を加えることで薄味でも美味しく召し上がることができます。

材料(2人分)

鶏ひき肉
80g
れんこん
70g(1/2節)
生しいたけ
10g(中1個)
にんじん
10g
枝豆
4g(5〜7粒程度)
(a)醤油
小さじ1/2
(a)みりん
小さじ1/2
(a)酒
小さじ1/2
(a)片栗粉
大さじ2/3
ゆずの皮
お好みで

和風あん

(b)だし汁
60ml
(b)醤油
大さじ2/3
(b)みりん 
大さじ2/3
水溶き片栗粉
適量

作り方

  1. 皮をむいたれんこんと枝豆、しいたけは粗く刻む。  にんじんは皮をむいた後、みじん切りにする。
  2. ボウルに鶏ひき肉と(a)の調味料を入れ、よくこねる。
  3. ②に①を加えて混ぜ、丸型に成型する。
  4. .鍋に(b)の調味料を入れ煮立たせ、③を入れてさらに煮る
  5. 鶏団子に火が通ったら水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける。
  6. お好みでゆずの皮を添えて完成。