関東病院


関東病院ホーム > 受診案内 > 診療科案内 > 呼吸器センター

呼吸器センター

扱う疾患および特色

高齢化社会を迎え、気道系や肺に病気を発症する患者さんは年々増加しています。
ぜん息・COPD・間質性肺炎のみならず、特に悪性腫瘍や感染症については、疾患自体がより複雑化しているだけでなく、合併症を抱える患者さんも多いことから、より総合的なアプローチが必要とされています。当院における呼吸器疾患診療は元来、内科・外科の垣根のないチーム治療を行ってきておりましたが、より統合的かつ効率的な全人的アプローチを行うことを目標に、呼吸器センターは設立されました。