関東病院


診療実績

参考資料

【資料1】年度別リハビリ科新患患者数 (入院)

疾患別割合として、廃用症候群が年々増加傾向

リハ科が対象とする患者数は年々増加している

【資料2】年度別紹介患者の疾患別割合(入院)

疾患別割合として、廃用症候群が年々増加傾向

疾患別割合として、廃用症候群の割合が高い傾向にある