関東病院


関東病院ホーム > 病院紹介 > 部門紹介 > 入院支援センター

入院支援センター

1.目的と役割

入院支援センターでは、手術・検査・治療のため入院が決まった方を対象に、入院前のオリエンテーションを行っています。
具体的には

  1. 入院前の検査の説明と確認
  2. 入院から退院までの検査や治療・処置などのスケジュールの確認と説明
  3. 手術・検査・治療等の同意書の確認
  4. 入院日・時間の確認と持参物品等の説明
  5. 内服薬等の確認と休止する薬の確認
  6. 呼吸訓練方法(全身麻酔を使用する場合)の説明
  7. 入院時患者基礎情報用紙を用いた基本的な情報(日常生活や連絡先など)の確認
    などです。

検査や手術の説明を受けられた時に、患者さんやご家族には、さまざまな思いや心配事が生じると思います。入院支援センターでは、それらの心配事などについても、必要に応じて、相談室への情報提供を行い、安心して入院治療が受けられるよう入院前から支援しています。

2.場所

病院棟2階「入院支援センター」(旧郵便局跡地)

病棟2階