関東病院


HCU

HCU(High Care Unit;ハイケアユニット、高度治療室)は、2013年5月に開設された新しい病棟です。

総病床数は18床で、そのうち4床は個室、2床は感染患者対応の陰圧個室です。HCUへの入室を想定している患者さんは、集中治療室(ICU、CCU)から移動される方、全身麻酔など大手術後の方、一般病棟で容態が悪化し重症管理が必要な方、および救急センターなどの外来部門から急病や重症のため緊急の入院が必要な方が対象となります。HCUでのケアにより一般病棟で管理可能な状態まで改善した患者さんは、一般病棟へ移動となります。

HCUには高度なモニターや最新の医療機器を準備し、医師・看護師のみならず、薬剤師、臨床工学技師、理学/言語/作業の各療法士、栄養士、ソーシャルワーカーなどのさまざまな職種が病状の評価とケアの提供を行います。治療においては、高齢で複雑化した病態にも対応できるように主科のみならず院内の各専門科が連携協力し、合併症なく順調な回復が得られるように努めます。

ご面会について

  1. ご面会時間

    15:00〜20:00(平日)
    13:00〜20:00(土・日・祝)

  2. ご面会時の主な注意事項
    ・一度に多数の方の入室は出来ません。交替でのご面会をお願いする場合があります。
    ・お花・食品等のお見舞いはご遠慮下さい。
    ・患者さんの安静のため、12歳以下のお子様のご面会はご遠慮下さい。

    ・インフルエンザや発熱、咳など感染症が疑われる方のご面会はご遠慮下さい。