企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > 子どもたちに向けた取り組み > ネット安全教室 > カリキュラム概要


ネット安全教室 カリキュラム概要

「ネット安全教室」のカリキュラムは、対象学年により2種類ご用意しています。

小学校中学年〜小学校高学年向け

小学校中学年〜小学校高学年向け教材スライド

新米ロボットでこれからコミュニケーションについて学んでいく「コミー」と「ニケー」が登場するアニメーションを使用し、子どもたちに親しみやすい授業を行います。

対象 小学校3年生〜6年生
※対象学年は目安です。
方針 インターネット上のコミュニケーションについて、基本的な姿勢を身につける。
カリキュラムの構成
  1. [1]アニメーション視聴(順次視聴)
  2. [2]コミュニケーションについて考える
  3. [3]メールで自分の気持ちを上手に伝える方法を学ぶ
  4. [4]インターネットで調べものをするときの注意点を学ぶ
  5. [5]インターネットゲームでお金を使いすぎないように考える
  6. [6]個人情報について考える
  7. [7]まとめ
テキスト教材

小学校 高学年〜中学1年生向け

小学校高学年〜中学校1年生向け教材スライド

小学校高学年になると、さまざまなインターネットのサービスを利用するようになり、それに伴いコミュニケーショントラブルも増加、多様化していきます。
見習い忍者の「ドタ助」と「しのぶ」がインターネットの使い方を学ぶアニメーションを使用し、事例を交えて、一緒に考えながら授業を行います。

対象 小学校5年生〜中学1年生
※対象学年は目安です。
方針 インターネット上のコミュニケーションについて、より具体的な対処方法や判断能力を身につける。
カリキュラムの構成
  1. [1]アニメーション視聴(順次視聴)
  2. [2]インターネット上での会話について考える
  3. [3]SNSの注意点について学ぶ
  4. [4]インターネットの課金について学ぶ
  5. [5]個人情報について考える
  6. [6]ネット依存について学ぶ
  7. [7]まとめ
テキスト教材