・ウ・゚・螂ヒ・ア。シ・キ・逾?、?ウリ、ヨ。ヲカオ、ィ、?

スーパーメディアキッズ
「学ぶ」トップに戻る
スーパーメディアキッズとは?
いっしょに学ぼう!
ネット安全教室 ネットワークの今と未来
インターネットってどんなもの?
みんなで参加しよう!
みんなでつくろう
もっとよくしりたい!
つうしんキーワード
おもしろエコブック
人物しょうかい
わからなくなったら
子どもたちに向けた取り組み
つうしんキーワード

提供元 ポプラディアネット

bps
ビーピーエス

データつうしんにおいて、データを送る速さのたんbitsビッツ perパー secondセコンド(ビット毎秒)のりゃく。コンピュータでしょされるじょうほうりょうたんはビットであらわされているが、bビーpピーsエスは、つうしん回線をつかってデータをそうしんするとき、1秒間にどのくらいのりょう(ビット)のデータを送ることができるかをしめしている。つまり1bpsは、1秒間に1ビット送信できることをあらわす。

げんざいは、つうしん回線のじゅつが急速に進歩しているため、そうしんできるデータりょうげきぞうし、これにたいおうしてkキロbps(1000bps)、Mメガbps(100万bps)、Gギガbps(10おくbps)というたんも用いられるようになっている。

このページのトップへ戻る
つうしんキーワードトップへ戻る
おすすめ項目
  1. データつうしん【データ通信】
  2. ビット
  3. コンピュータネットワーク
  4. ブロードバンド
 
 
 
 
 
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(c)2008 POPLAR Publishing.コンテンツの無断転用を禁止します。

 (財)消費者教育支援センター主催 第4回消費者教育教材資料表彰優秀賞受賞