神奈川支店 川崎支店 神奈川西支店


支店ホーム > お知らせ > 地産地消イベント「第2回つなぐ県央ふれあい市場」を開催しました


News Release

神奈川支店

平成24年11月12日

―― 11月10日・NTT厚木ビル――

地産地消イベント「第2回つなぐ県央ふれあい市場」を開催しました

 NTT東日本神奈川支店(取締役神奈川支店長:小畑哲哉)とNTT東日本−神奈川 県央営業支店(支店長:井手一幸)では、「私の好きな街、県央 “もっと地元を知って、毎日を楽しくおいしく便利に!”」をキーワードに、人と地域資源を「つなぐ」ことで地元の豊かさを知っていただこうと、地産地消イベント「第2回つなぐ県央ふれあい市場」を開催しました。
  当日は、地元企業、商店や地域生産者による地元野菜や厚木名産「とん漬け」をベースとした「厚木バーガー」等名産品の販売を行い、多くのお客様が購入されました。

  また、厚木研究開発センタの協力による「光通信のしくみ体験コーナー」では、光ファイバーで音や映像が送られるしくみについて、多くの子供たちが楽しく学んでいました。

  NTT東日本神奈川支店では、このような「人と人の結びつきの場の提供、つながりの充実・強化、街の活性化」に貢献する「地域をつなぐ取り組み」※を通じ、これからも皆様に信頼され、支持される企業を目指していきます。(※NTT横浜ビル屋上の養蜂活動、各種イベントの参加、防災セミナー、施設見学会等の活動を実施しています。)


<開催概要>

1.日時
平成24年11月10日(土)10:00〜15:00
2.会場
NTT東日本神奈川支店厚木ビル(厚木市寿町2−1−18)
3.来場者数
約600名
4.実施内容
・光KanagawaHappyタウン(https://flets-members.jp/pub/pages/hikarihappy/kanagawa/)に掲載されている地元企業、商店や地域生産者による地元産の野菜をはじめ、生花やパン、ケーキの即売会及び地酒等、地域特産品の紹介
・光ファイバーを使用した学習イベントや設備車両の試乗、災害用伝言ダイヤル171の体験を実施
 
 


■ 開催模様