伊豆病院


伊豆病院ホーム > 病院紹介 > 部門紹介 > 医療技術協力センター > 臨床検査室


臨床検査室

ご挨拶

はじめに

臨床検査室に属する私たち臨床検査技師は、医師が病気の診断・治療を決定する上で参考にする重要なデータを提供しております。現在14名(産休、育休含む)の技師が、より質の高いデータを提供するために日々努力をしております。

高精度のために

臨床検査室では正確なデータを迅速に提供するために高額の医療機器を多数揃え、安定したデータ提供に務めております。また精度管理については、日本医師会をはじめとした部外精度管理や内部精度管理を行っております。日本医師会臨床検査精度管理調査では毎年、高評点を上げております。

<臨床検査の精度保障(品質管理)のため、以下を適時実施しています>

・検査精度管理(使用している分析装置のチェック)を毎日実施しています。
・定期的に分析装置の保守や校正を実施しています。
・全国規模の外部精度管理調査に参加しています。
・定期的に部外委託検査会社への訪問調査、文書管理調査を行なっています。

技術力を上げるために

私たち臨床検査技師は高い技術を習得し、医師にデータを提供しております。そのために私たちは自ら作成したオリジナルの技術習得システム(ラダー)を用いて新人からベテランの技師まで日々努力しております。そして各種専門学会にも積極的に発表や参加をしております。
 また、院内他部門と連携して採血や心電図等の講習会を開催し、他職種のスキルアップを図っております。

結果として

私たちは自ら学んだ技術や知識を成果として、各種学会が主催する認定試験や資格試験に積極的にチャレンジしており、これまでにたくさんの合格実績を出しております。
このようにして私たち臨床検査室では質の高いデータを提供することで診療・検診を後方より支援しております。

2016年 6月          
臨床検査室 副長(技師長)
奥田 英裕

<スタッフ構成>

14名の臨床検査技師が在籍しており、臨床部門、健診部門に分かれてそれぞれ検体検査、生理機能検査を行っております。

業務内容

臨床部門

  • 外来採血
  • 心電図検査 (安静時・運動負荷・ホルター)
  • 心エコー検査
  • 血管エコー検査
  • 表在エコー検査
  • 肺機能検査
  • 神経伝導速度検査、誘発電位検査
  • 脳波検査
  • 睡眠時無呼吸検査
  • 検体検査(血液・生化学・感染症・尿・便潜血)
  • 輸血検査
  • 微生物検査

健診部門

  • 肺機能検査
  • 心電図検査 (安静時)
  • 眼底検査
  • 腹部エコー検査
  • 頸動脈エコー検査
  • 乳腺エコー検査
  • 血圧脈波検査
  • 簡易睡眠時無呼吸検査
  • 検体検査(血液・生化学・感染症・尿・便潜血)

所属学会

健診部門

  • 日本臨床衛生検査技師会
  • 日本臨床細胞学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本超音波検査学会
  • 日本臨床微生物学会
  • 日本環境感染学会
  • 日本人間ドック学会
  • 日本消化器内視鏡技師会
  • 日本検査血液学会
  • 日本心エコー図学会
  • 日本不整脈心電学会
  • 日本医療情報学会

取得資格

  • 細胞検査士 1名
  • 認定心電図検査技師 2名
  • 超音波検査士(健診) 8名
  • 超音波検査士(循環器) 5名
  • 二級臨床検査士(血液学) 3名
  • 医療情報技師 1名
  • 毒物劇物取扱責任者 3名
  • 医療環境管理士 1名
  • 国際細胞検査士 1名
  • 認定心電検査技師 1名
  • 超音波検査士(体表) 4名
  • 超音波検査士(泌尿器) 2名
  • 二級臨床検査士(臨床化学) 2名
  • 消化器内視鏡技師 3名
  • 有機溶剤作業主任者 1名
  • 健康食品管理士 1名
  • 認定救急検査技師 1名
  • 遺伝子分析科学認定士 1名
  • 超音波検査士(消化器) 5名
  • 緊急臨床検査士 6名
  • 二級臨床検査士(循環生理学) 1名
  • 第一種衛生管理者 2名
  • 危険物取扱者 2名
  • 個人情報保護士 1名