企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > NTT東日本をかたった強引なセールスにご注意ください(電話料金・基本料金)


NTT東日本をかたった強引なセールスにご注意ください(電話料金・基本料金)

NTT東日本とは関係ないにもかかわらず、NTT東日本と称したり、NTT東日本とあたかも関係があるような事実に反した説明をするなどして、電話料金や基本料金が安くなると言い、強引な契約を迫る悪質販売勧誘が発生しています。くれぐれもご注意ください。

悪質な販売勧誘事例

ケース1

「NTTの委託を受けてNTTに代わって、電話料金が安くなる申込受付をしています。後日うかがいますので申込書に署名・捺印してください」と事実に反することを伝え、NTT東日本をかたって他社サービスへの申込に勧誘する。

ケース2

「電話番号を登録するだけで電話料金が安くなります。○○○○※の代理店ですがNTTと話がついているので安心して登録してください。○○○○※との契約にはなりません」と事実に反することを伝え、他社サービスへの申込に勧誘する。

ケース3

「NTTと連携したため、料金が安くなり料金回収は○○○○※が行うようになるので印鑑をください。○○○○※にしないと電話が使えなくなります」と事実に反することを伝え、NTT東日本をかたって他社サービスへの申込に勧誘する。

ケース4

「企業の電話は、NTTから○○○○※に○月からマイラインが変わります。手続きをするためファクスを送りますので記入・捺印して送り返してください。皆さん登録されていますよ」と事実に反することを伝え、他社サービスへの申込に勧誘する。

  • 他の電気通信事業者名

おかしいな?と思ったら

まずは、契約にあたってサービスを提供する事業者名とその連絡先、サービス内容、料金その他の支払うべき費用、契約解除にともなう条件があるかなどをしっかりとご確認ください。

なお、NTT東日本からの販売かどうかご不明な場合

1. 訪問による販売のときは、「社員証」などによるご確認、もしくは会社名、担当者名、連絡先電話番号などをご確認ください。

販売担当者が携行している証明書の種類など

NTT東日本グループ社員 社員証・名刺
NTT東日本情報機器特約店※1の担当者 「NTT東日本情報機器特約店証」又は「NTT東日本情報機器取扱店証」・名刺
  • NTTフレンドリーショップテレポケット(販売パートナー)※2の担当者については、会社名、担当者名、連絡先電話番号などをご確認ください。
  • ※1NTT東日本製の電話機・FAXなどの情報端末機器を販売する法人などのこと。
  • ※2NTT東日本(西日本)の提供する、フレッツなどのネットワークサービスを販売する法人などのこと。

2. 電話による販売のときは、会社名、担当者名、連絡先電話番号などをご確認ください。

お問い合わせ「116」
営業時間:午前9時〜午後5時まで 土日・祝日も営業(年末年始を除きます)

万一、被害にあわれた場合はお近くの消費生活センター新規ウィンドウで開くなどへご相談されることをお勧めします。(「国民生活センターホームページ」はこちらから)新規ウィンドウで開く