企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > PBX料金管理装置にてご利用のレーザープリンタ無償部品交換のお知らせ


PBX料金管理装置にてご利用のレーザープリンタ無償部品交換のお知らせ

2014年6月5日
東日本電信電話株式会社

NTT東日本が販売していた大規模法人向けPBX(構内交換機)の料金管理装置※1用プリンタにおいて、一部不良部品の混入による漏電のため、最悪の場合には発火を伴う障害が発生する可能性があることが判明いたしました。

本機器は、日本電気株式会社(以下、NEC)が2014年5月28日に「NECレーザープリンタの無償部品交換のお知らせ」と題して無償部品交換を発表したレーザープリンタの一部機種をNTT東日本が料金管理装置用プリンタとして提供していたものです。

ご利用のお客様に大変なご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。

対象機器をご利用のお客様には、個別にご連絡の上、部品の無償交換をさせていただきますので、ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

  • ※1料金管理装置とは、PBXの課金情報を管理するサーバ等機器一式のことで、通話明細等を出力するプリンタも構成品に含まれます。

1.対象機器、台数等

プリンタ
品名※2
プリンタ
型番※2
シリアルナンバー(製造番号)※3 出荷期間 料金管理装置
商品名
対象PBX 対象
台数
MultiWriter
2100
PR-L2100 0600001R* 〜 4109999R* 2000年11月〜2002年7月 PEN形SMDR用コンソール「3」 マルチビジネスシステムEP27(Ⅰ)、NetcommunitySYSTEM EP80 134台
MultiWriter
2150
PR-L2150 1X00001R* 〜 6900067R* 2002年8月〜2007年2月 PEN形SMDR用コンソール「3」/PEN形SMDR用コンソール「4」/PEN形SMDR用コンソール「5」 マルチビジネスシステムEP27(Ⅰ)、NetcommunitySYSTEM EP80、NetcommunitySYSTEM EP81(Ⅰ)
  • ※2NECレーザープリンタの品名、型番です。
  • ※3シリアルナンバー2桁目は1,2,3,4,5,6,7,8,9,X,Y,Zの順で12文字種あります。末尾の「*」は任意のアルファベット一文字になります。
  • お客様がご利用中の機器名称の確認方法は別紙PDFをご覧ください。

2.発生事象

画像加熱定着器の一部に樹脂部品の成型不良品が混入したため定着器が漏電し、最悪の場合には発火を伴う障害が発生する可能性があります。

3.お客様への対応について

対象機器をご利用のお客様に対し、弊社より順次ご連絡させていただき、無償部品交換をさせていただきます。

また、シリアルナンバーをご確認いただいた上で、対象機器をご利用のお客様につきましては、大変お手数ですが以下に記載の「NTT東日本料金管理プリンタお客様お問い合わせセンター」までご連絡をお願いいたします。

4.本事象に関するご連絡先

連絡先 NTT東日本 料金管理プリンタお客様お問い合わせセンター
電話 0120-063-005※4※5
受付時間 平日 午前9時〜午後6時(土日祝日は休業)
  • ※4NTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県)のお客様が対象です。
  • ※5携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
2014年9月30日 追記

「NTT東日本 料金管理プリンタお客様お問い合わせセンター」による対応は2014年9月30日(火)をもって、終了させていただきます。
2014年10月1日以降は下記連絡先までご連絡いただきますようお願いいたします。

電話番号:局番なしの113(携帯電話・PHS・弊社以外の固定電話からは0120-444113)

  • 24時間年中無休
  • 午後5時〜翌日午前9時の間は録音にて承り、順次対応いたします