企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 弊社ビジネスホンをご利用のお客様事務所における接続コネクタの焼損事象に関する調査結果について


弊社ビジネスホンをご利用のお客様事務所における
接続コネクタの焼損事象に関する調査結果について

平成19年10月18日
東日本電信電話株式会社

平成19年9月4日に東京都内において発生した接続コネクタ焼損事象について、調査結果をご報告いたします。

この度は、弊社ビジネスホン及び通信機器をご愛顧いただいているお客様にご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

1.原因

弊社の調査において、接続コネクタ(モジュラージャック)内部に何らかの液体等が浸入したことが起因となって発生した「トラッキング現象」が原因であることが判明いたしました。

2.お客様へのご注意とお願い

ご愛顧いただいている電話設備(電話機やモジュラージャック等)において、液体等が付着した場合に発煙・発火の重大なトラブルが発生する恐れがございます。

万一、弊社製電話設備の電話機コードやコネクタ等に異常(芯線の露出や破損、液体の付着等)があった場合は、必ず弊社サービス取扱所に修理をお申し付けいただくか、局番なしの113へご連絡下さいますようよろしくお願い致します。

また、弊社が提供する電話設備については、お客様に安心してご利用いただくため「定期点検」を含めた「保守サービス」(有料)も提供しておりますので、合わせてご検討下さいますようよろしくお願い致します。

  • トラッキング現象
    電話機配線コネクタの差込口にほこり等が溜まり、湿気(液体など)を帯びることで、火花放電が発生することです。

本件問い合わせ先

東日本電信電話株式会社
コンシューマ事業推進本部
ブロードバンドサービス部

電話 03-5353-9865