企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 電報の紛失について


電報の紛失について

平成18年12月8日

電報配達途上において、電報1通及び配達票3件が盗難に遭い紛失するという事態が発生し、現時点において、該当の電報等は発見されておりません。

弊社としましては、お客様からの信頼を損なう事態を招いたことについて責任を痛感するとともに、深くお詫び申し上げます。

1.発生日時及び場所

平成18年7月14日(金)15時50分頃

東京都新宿区上落合3丁目付近

2.お客様への対応等

電報1通につきましては、当日中(7月14日)に再度発行し、発信人様及び受取人様に対しまして、お詫びするとともに、事態の経緯等についての説明を行い、ご了解を頂いております。

また、配達票3件については、今後、発信人様及び受取人様に対しまして、お詫びするとともに、事態の経緯等についての説明を行い、ご了解を頂くよう努めてまいります。

なお、紛失した電報等については警察へ盗難届けを提出しております。

3.再発防止への取り組み

全配達所従事者に対し、基本動作である「電報は紛失、汚損のないよう携行する」の徹底を図るとともに、「お客様情報の保護」の重要性をあらためて認識させるなどの指導を徹底し、事態の再発防止に全力を挙げ、お客様の信頼回復に努めてまいる所存です。

本件に対するお問合せ先

東日本電信電話株式会社
コンシューマ事業推進本部 企画部

電話 03-5359-6177