企業情報


ホーム > 企業情報 > 公開情報 > 情報webステーション > 相互接続に関する情報 > 次世代ネットワークを利用した活用業務に係る認可の条件に関する検討結果


次世代ネットワークを利用した活用業務に係る認可の条件に関する検討結果

総基事第36号(平成20年2月25日)により総務大臣の認可を受けた業務に関する認可の条件「IP電話サービスに係る番号ポータビリティの確保等」について、別紙のとおり検討結果を平成20年9月30日に総務省に報告しました。
また、総基事第35号(平成20年2月25日)により認可された業務に関する認可の条件「コンテンツ配信向けサービスに係る技術的インターフェース等の共通化等の検討」については、ISP事業者と現在協議中であるIPv6インターネット接続の実現方式に関する検討結果を踏まえる必要があることから、引き続き検討していく考えです。