群馬支店


支店ホーム > お知らせ > NTT東日本 群馬支店「認知症サポーター養成講座」を開催!


News Release 東日本電信電話株式会社

2016年5月23日

NTT東日本 群馬支店「認知症サポーター養成講座」を開催!

 NTT東日本 群馬支店(支店長: 日森 敏泰)では、社会貢献活動の一環として群馬県さまが推進している「認知症サポーター養成講座」を開催いたします。
 弊社では、超高齢化社会が進む世の中を見据え地域と一体となり、認知症の方とその家族が安心して生活を継続できる社会の実現に向けた取り組みとして、弊社社員を対象に「認知症サポーター」を養成し、認知症の方や介護する家族を応援する「サポート企業」を目指してまいります。
 なお、講座の開催内容については下記のとおりです。


         記


1.名   称: 認知症サポーター養成講座

2.開催内容: 認知症という病気のしくみと障害などの正しい知識と理解を身に付け、認知症の方への接し方および介護する家族を応援(適切に対応)することができる「認知症サポーター」を養成します。

3.開催日時: 2016年5月30日(月)  1回目10:00〜11:30
                2回目13:00〜14:30

4.開催場所: NTT高崎別館ビル 別棟 2F 会議室  (住所:高崎市高松町13)

5.講   師: 高齢者住宅虹の家 施設長  町田 由紀江 様 (元 高崎中央病院 看護師長)

6.受講対象: NTT東日本 群馬支店  社員70名

7.そ の 他 :
 (1)講座終了後、「認知症サポーター」の証として、受講者へ「オレンジリング」・「認知症サポーター(マグネット)」が配布され、更なる意識向上を図ってまいります。
 (2)2015年度の開催状況につきましては、1回(受講人数: 34名)開催いたしました。


<参考>
●高崎市の「認知症サポーター養成講座」について
「認知症サポーター養成講座」は、高崎市が企業や団体と共に、認知症の方と認知症を介護する家族の応援者として「認知症サポーター」を養成し、認知症の方が安心して暮らせる街づくりを進めるための取り組みです。
※URL:https://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014012000192/