NTT東日本

企業情報


ホーム > 企業情報 > CSR活動 > 環境マネジメント > 環境マネジメント > 組織毎環境方針


組織毎環境方針

経営企画部・ITイノベーション部・総務人事部・財務部・相互接続推進部・情報セキュリティ推進部・資材調達センタ・監査役室

環境方針

基本理念
人類が自然と調和し、未来にわたり持続可能な発展を実現するため、NTT東日本地球環境憲章に則り、NTT東日本本社スタッフ部門一体となって、全ての企業活動において地球環境の保全に向けて最大限の努力を行います。
基本方針
  1. 法規制の遵守と社会的責任の遂行

    環境に関する法規制や、自主的に受け入れを決めたその他の要求事項を順守します。また、環境マネジメントシステムを構築し、継続的な改善を行うことにより、環境汚染の予防に努めます。

  2. 環境負荷の低減

    組織の活動により生じる環境影響を的確に評価し、経済的・技術的に可能な範囲で環境目的・目標を設定し、環境保全活動を推進します。

    1. (1) オフィス活動における省エネ、省資源の推進
    2. (2) 事業内容等の見直しに伴う業務効率化による環境負荷の削減
    3. (3) ITの推進による環境負荷の削減
    4. (4) グリーン購入・調達の推進
  3. 社会支援等による貢献

    地域社会が推進する環境活動に積極的に参加します。また、社内外とのコミュニケーションを図り、環境情報を開示します

  4. この環境方針は全社員に周知すると共に、社外に開示します。
東日本電信電話株式会社
ITイノベーション部長

ビジネス開発本部

環境方針

基本理念
人類が自然と調和し、未来にわたり持続可能な発展を実現するため、ビジネス開発本部はNTT東日本地球環境憲章に則り、全ての事業活動において地球環境の保全に向けて最大限の努力を行います。
基本方針
  1. 組織の活動により生じる環境影響を的確に評価し、技術的・経済的に可能な範囲で環境目標を設定し、環境保全活動を推進します。
    また、環境マネジメントシステムを推進し、定期的な見直しを図り、継続的な改善を行うことにより、環境パフォーマンスの向上と環境保護及び環境汚染の予防に努めます。

  2. 環境に関する法規制やその他の要求事項を順守します。

  3. 当組織の活動に関わる環境側面のうち以下の項目を環境管理の重点テーマとして取り組みます。

    1. (1) ネットワークサービス、情報機器等に関わる企画、開発、販売推進、販売支援、光コラボ事業者との連携・協力により、お客様の効率化を目指し、環境負荷の低減に取り組みます。
    2. (2) IoTビジネスの展開によりお客様の生産性向上やビジネス変革を目指し、環境負荷の軽減に取り組みます。
    3. (3) オフィス活動で使用する事務用紙および電力の使用量削減により、省資源・省エネルギーを推進します。
    4. (4) 地域の環境保全活動に積極的に参加します。
  4. この環境方針は全部員及び関係社員に周知すると共に、社外に開示します。
2017年6月23日
東日本電信電話株式会社
ビジネス開発本部 副本部長
滝澤 正宏

営業推進本部

環境方針

基本理念
人類が自然と調和し、未来にわたり持続可能な発展を実現するため、NTT東日本地球環境憲章に則り、営業推進本部及びNTT東日本−南関東 営業部は、ネットワークサービス等に関わる販売推進、販売支援、販売をおこなう組織として、全ての事業活動において地球環境の保全に向けて最大限の努力を行います。
基本方針
  1. 組織の活動により生じる環境影響を的確に評価し、経済的・技術的に可能な範囲で環境目標を設定し、環境保全活動を推進します。
    また、環境マネジメントシステムを推進し、定期的な見直しを図り、継続的 な改善を行うことにより、環境パフォーマンスの向上と環境保護及び汚染の予防に努めます。

  2. 環境に関する法規制やその他の要求事項を順守します。

  3. 当組織の活動に関わる環境側面のうち以下の項目を環境管理の重点テーマとして取り組みます。

    1. (1) ネットワークサービス等の販売推進、販売支援、販売による普及拡大により、お客様の生活の効率化を目指し、環境負荷の低減に貢献します。
    2. (2) お客様へお届けする発行物などの環境配慮化により、環境負荷の低減に取り組みます。
    3. (3) オフィス活動で使用する事務用紙、電力の使用量削減により、省資源・省エネを推進します。
    4. (4) 地域の環境保全活動に積極的に参加します。
  4. この環境方針は全部員及び関係社員に周知すると共に、社外に開示します。
2017年7月12日
東日本電信電話株式会社
取締役 営業推進本部
販売企画部長
鳥越 隆

ビジネス&オフィス営業推進本部

環境方針

基本理念
人類が自然と調和し、未来にわたり持続可能な発展を持続するため、NTT東日本地球環境憲章に則り、NTT東日本ビジネス&オフィス営業推進本部及びNTT東日本−南関東ソリューション営業本部は、お客様に身近なソリューションパートナーとして、ネットワークを含めたソリューションの提供を通してお客様満足、及び地球環境の保全に向けて最大限の努力を行います。
基本方針
  1. 事業活動により生じる環境影響を的確に評価し経済的・技術的に可能な範囲で環境目的・目標を設定し、環境保全活動を推進します。

  2. 関連法規制及びその他の要求事項を順守します。

  3. 当組織の活動に関わる環境側面のうち、「ソリューションの提供による環境負荷の低減」を環境管理の重点項目として積極的に取り組みます。
    また、事業活動における省エネ、省資源を推進します。

  4. 環境マネジメントシステムの運用にあたっては、

    • 社員教育による環境に対する意識の向上
    • 目標達成に向けた継続的な改善

    により環境汚染の予防に努めます。

  5. この環境方針は関係社員に周知するとともに社外に開示します。
2014年7月1日
東日本電信電話株式会社
取締役 ビジネス&オフィス事業推進本部長
株式会社NTT東日本−南関東
取締役 ソリューション営業本部長
井伊 基之

ネットワーク事業推進本部

環境方針

基本理念
人類が自然と調和し、未来にわたり持続可能な発展を実現するため、NTT東日本地球環境憲章に則り、ネットワーク事業推進本部は、ネットワークの高度化・改善戦略の策定、建設工事等のエンジニアリング、ネットワーク運営施策の策定、災害等対策業務、ネットワーク監視制御及び後方支援、応用研究/実用化開発、設備・技術導入の初期対応及び故障発生時の技術支援等を行う組織として、全ての事業活動において地球環境の保全に向けて最大限の努力を行います。
基本方針
  1. 当組織の活動により影響を与える、又は当組織が影響を受ける可能性のある環境影響を的確に評価し、経済的・技術的に可能な範囲で環境目標を設定し、環境保全活動を推進します。
    また、環境マネジメントシステムを構築し、定期的に見直しを実施し、継続的な改善を行うことにより、環境パフォーマンスの向上、環境保護及び環境汚染の予防に努めます。

  2. 当組織が利害関係者のニーズと期待を考慮に入れて特定した環境に関する法規制や、その他の要求事項を順守します。

  3. 当組織の活動が関わる環境側面のうち以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。

    1. (1) ネットワークの運営施策等により業務の効率化を図り、省資源・省エネルギーを推進します。
    2. (2) 環境に配慮した部材使用率向上等、環境負荷軽減の技術開発を推進します。
    3. (3) 通信ビル電気使用量削減等の省エネルギーを推進します。
    4. (4) 気候変動への適応等、自然災害への対応に努めます。
    5. (5) 地域の環境保全活動に積極的に参加します。
  4. 当組織の全社員が常に環境に配慮し行動することを目指し、環境に対する意識の向上を図ります。

  5. この環境方針を当組織内に周知するとともに、利害関係者に開示します。
2017年4月1日
東日本電信電話株式会社
取締役 ネットワーク事業推進本部
設備企画部長
澁谷 直樹