NTT東日本

企業情報


ホーム > 企業情報 > CSR活動 > 環境マネジメント > 環境活動 > 地域環境活動 > 「筑波山クリーンウオーキング」を実施


地域環境活動

「筑波山クリーンウオーキング」を実施

ごみ袋を持って登山スタート

クリーンウオーキングの参加者

筑波山は、NTT東日本 千葉事業部の担当エリアである茨城県のシンボル的な存在です。季節を問わず多くの登山者、観光客が訪れる人気スポットとなっており、登山道等に残されるごみが問題となっていました。そこで、千葉事業部では、2016年12月に環境保全活動の一環として、筑波山で登山を楽しみながらごみを拾う「筑波山クリーンウオーキング」の取り組みを実施しました。

クリーンウオーキングには、千葉事業部の社員とその家族153名が参加し、4班に分かれて山頂をめざしながら、紙くずやアメの包装紙等のごみを拾い集めることで、環境保全の意識をあらためて共有することができました。

「筑波山クリーンウオーキング」は千葉支店と茨城支店が千葉事業部として組織編成されてから初めて事業部全体で実施した環境保全活動となりました。NTT東日本 千葉事業部は、今後も継続して自然を守るための取り組みを続けていきます。