NTT東日本

企業情報


ホーム > 企業情報 > CSR活動 > 環境マネジメント > 環境活動 > 千葉事業部 木更津営業担当が矢那川清掃活動に参加


環境活動

千葉事業部 木更津営業担当が矢那川清掃活動に参加

作業着を着て本格的に草刈り

道路とコンクリート壁の間の草も抜いていきます

雨に振られる中での道路沿いの草むしり

ゴミ袋約20袋分の草や枝を回収しました

「木更津の桜と言えば矢那川の桜と太田山の桜」と言われる、千葉県木更津市の矢那川。春には、100本ほどのソメイヨシノ等が美しい花を咲かせ、見る人たちの心を和ませます。4月上旬には、矢那川沿いを埋め尽くすほどに見事な桜並木の下で「矢那川さくら祭り」が開催され、多くの出店等で賑わいます。また春以外の時期でも、多くの方が散歩やランニングする姿がよく見られる、地域のシンボル的存在です。

NTT東日本 千葉事業部 千葉支店 オフィス営業部 木更津営業担当は、8月28日(金)、この矢那川周辺の清掃活動に参加しました。この活動は、木更津市の環境美化運動の一環として木更津市環境部まち美化推進課が主催する、行政機関や地域の事業者・団体とともに毎年行われているもので、木更津営業担当も毎年参加しています。今年はNTT東日本 千葉事業部から、木更津営業担当のある木更津新田ビルで働く社員だけでなく、清掃員の方々等も含めて計28名が参加しました。

当日は途中から雨が降り始め、雨に打たれながらの作業となりましたが、草むしりのほか機器を用いた草刈りも行い、広範囲に作業を行いました。朝9時から約1時間の作業で、矢那川周辺の担当エリアから回収した草や枝は、落ちていたゴミも含めて合計約20袋にのぼりました。

作業後は皆、スーツや作業着がびしょ濡れになりましたが、清掃作業を終えた時には達成感を感じていました。

NTT東日本 千葉事業部では、今後も地道な環境美化運動に継続して取り組むとともに、地域の美しい景観の保全に貢献していきます。