NTT東日本

企業情報


ホーム > 企業情報 > CSR活動


CSR活動

NTT東日本グループのCSR 「つなげよう、明日へ。」「つなぐ。それは、ECO」

トップメッセージ

時代に合わせた変革で 今、必要とされる新たな価値を創出

トップメッセージ

4つのCSRテーマについて

NTT東日本グループのCSR活動を、NTTグループのCSR憲章における4つコミュニケーションに沿った重要テーマごとにご紹介しています。

安心・安全なコミュニケーション

私たちは、情報通信に関する社会的な課題に真摯に取り組み、安心・安全な利用環境と、災害時にも強いネットワークを構築し、安心と信頼を提供します。

人と社会のコミュニケーション

私たちは、より豊かで便利なコミュニケーション環境を実現するとともに、情報通信技術を活用し、人口減少・高齢化社会におけるさまざまな課題解決に貢献します。

人と地球のコミュニケーション

私たちは、美しい地球を未来につなぐために情報通信サービスの提供による社会全体の環境負荷の低減、自らの環境負荷低減そして社員一人ひとりが日常生活に伴って生じる環境負荷の低減に積極的に取り組みます。

チームNTTのコミュニケーション

私たちは、チームNTTの一員として責任と誇りを胸に、高い倫理観と人権意識を持って事業に取り組み、働きやすい職場環境の整備や、個の成長・多様性の尊重に努めるとともに、豊かな地域社会づくりを推進し、社会的使命を果たします。

事業部・グループ会社の活動紹介

NTT東日本グループは、「人と社会と地球がつながる安心・安全で豊かな社会」をめざし、「人と通信で、地域をつなぐ会社」として、各事業所やグループ会社が事業活動を通じて、4つのCSRテーマに関する活動に、取り組んでいます。

CSR/環境マネジメント

CSRマネジメント

NTT東日本グループは、「企業としての社会的責任を果たし、社会の持続的な発展に貢献していく」とのCSR経営の基本姿勢の下、「身近な総合ICT企業」としてお客さまから選ばれ信頼され続ける企業経営をめざしています。

環境マネジメント

「NTT東日本地球環境憲章」に基づき、NTT東日本グループ一体となって、地球環境保全に取り組み、環境経営を推進しています。事業を通じた社会全体の環境負荷低減への貢献、自らの事業活動に伴って発生する環境負荷の低減、社員一人ひとりが日常発生に伴って生じる環境負荷の低減に努めることを環境経営の柱としています。

ステークホルダーダイアログ

私たちは、地方における高齢化・少子化、医療資源の偏在・不足、災害時の医療行為継続という地域が抱える医療分野の課題への取り組みを自治体や病院と連携しながら積極的に行っています。

環境活動

NTT東日本グループは3つの柱を軸に環境経営を推進しています。

その他活動関連ページ

国際協力活動

NTT東日本グループは3つの柱を軸に環境経営を推進しています。

スマイル活動

お客さまの声を事業活動の改善や新サービスの開発に活かしています。

スポーツ協賛および文化活動

スポーツ活動や文化活動を積極的に支援しています。

子どもたちに向けた取り組み

子どもたちの安全な未来を願い、積極的に取り組んでいます。