企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > イチロー選手出演CM スペシャルコンテンツ > 小田和正さん スペシャルコンテンツ

いっしょに、一生懸命に。

Message fromKazumasa Oda

新CMで使用されている楽曲は、
このために書き下ろしていただいたオリジナルの曲です。

この曲に込めたご自身の想いや、
「チーム」に対する考えや「誰かのために働く人」に向けたメッセージをいただきました。

書き下ろし楽曲に込めた想い直筆メッセージ
小田和正さんにとって「チーム」とは、
どのようなものでしょうか?

学生時代の野球部そしてバンド、すべてのスタッフたちのように、流れた時を、その結果を思い出を、つまり人生の一部或いは大半を共有してくれている大切な仲間たちの集まりです。どの「チーム」も常にかけがえのない存在です。

今回のCMには、「誰かのために力を発揮し、共に成し遂げる」といったテーマもございます。日々、誰かのために力を発揮しようと働く人たちへのメッセージをお願いいたします。

きっとそんなふうにして生きている人たちは決して「誰かのために」なんて考えていないんだと思う。それはあくまで結果だから。きっとけんめいに少しでも前にと必死に責任を果たそうとしているだけなんだと思う。明日からもそんなふうに頑張っていってください。応援してます。

小田和正
Interview

NTT東日本のCMに社員役としてご出演されている伊藤毅さん・新谷あやかさんに、
CMやNTT東日本のサービスについてお話を伺いました。

「いっしょに、一生懸命に。」イチロー バント篇
伊藤 毅さん
チームで一丸となって頑張った経験を教えてください。

チーム一丸で甲子園を目指していたことがありました。春は予選1回戦負け、そこからチーム全員が互いに向き合い一丸となった結果、夏の県大会準決勝、4-3 2アウトの状況から逆転サヨナラで勝利し、甲子園でもベスト4まで進出。チームの力がいかにすごいものかを感じました。

CM「イチロー バント篇」は、誰かのために力を尽くすことがテーマです。伊藤さんの「誰かのために頑張った」経験を教えてください。

小さいころから休まず野球の練習をしていて、甲子園に出場することができましたが、誰かのために、といえばやはり同じく休まず応援してくれた親のためでしょうか。自分を支えてくれる人々と共に掴み取った勝利だと思っています。

CMで登場したサービスについては、どのように感じましたか。

はい。多拠点でのテレビ会議システムを使うシーンがあったのですが、遠隔でも打合せができるというのは魅力的ですよね。お互いの表情も分かるので、会話も弾みますし、移動時間の短縮にもなります。あらためて、ICTは働く人や日々の生活を豊かにするチカラがあるんだなと感じました。

伊藤 毅(いとう つよし)

【生年月日】1985年4月25日

【出身地】群馬県

デビュー作品

  • TV TBS『SPEC〜警視庁公安部公安第五課
    未詳事件特別対策係事件簿〜』(志村優作 役)
働く人に、ICTのチカラを。
「いっしょに、一生懸命に。」チームイチロー篇
新谷 あやかさん
チームで一丸となって頑張った経験を教えてください。

CMを撮影している今この瞬間、チームとして頑張っていると感じています。一人ひとりが全力を出している現場だからこそ、誰か一人でも欠けていると完成しない。自分もこのチームの一員として力を尽くそうと思っています。

CM内でご提案されている中小企業向けのサービスへ
どのような感想をお持ちですか。

特に、企業のセキュリティサービスはすごいと思いました。企業の情報を守るということは、技術だけじゃなくてお互いの信頼がないと任せられないものだと思います。

新谷 あやか(しんや あやか)

【生年月日】1994年11月1日

【出身地】千葉県

【主な出演作品】

  • TV NHK Rの法則
地域の会社を全力サポート

小田和正さん書き下ろし楽曲使用
60秒スペシャルCMはコチラ

  • 「いっしょに、一生懸命に。」チームイチロー篇
    スペシャルCM(60秒)

  • 「いっしょに、一生懸命に。」イチロー バント篇
    スペシャルCM(60秒)