法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 情報機器お知らせ一覧 > 「Netcommunity SYSTEM αNX typeL」をご利用のお客さまへ


お知らせ

お客さま各位

平成22年6月18日
東日本電信電話株式会社

「Netcommunity SYSTEM αNX typeL」をご利用のお客さまへ

NTT東日本が平成20年10月から提供している「Netcommunity SYSTEM αNX typeL」において、一定期間ご利用になった場合に、本体主装置が自動的に再起動し、その間は電話システムが利用できなくなる事象が発生することが判明しました。

対象機器をご利用のお客さまには、弊社より順次ご連絡させていただき、必要に応じ、無償で緊急メンテナンスまたは対策済みソフトウェアへのバージョンアップを実施させていただきます。

ご利用のお客さまには大変なご迷惑とご不便をお掛けしますことをお詫び申し上げます。また、弊社担当より、作業日程等のご連絡をさせていただくことがございますので、ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

1.発生状況

(1)対象機器

Netcommunity SYSTEM αNX typeL(主装置タイプ/サーバタイプ)

(2)発生条件および発生事象

対象機器の電源投入後、「ひかり電話」(「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話オフィスA(エース)」)を直接収容している場合は約160日※1、それ以外の場合は約336日連続して使用すると、本体主装置が自動的に再起動し、その間、15分程度電話システムがご利用できない状態となります。再起動後は通常通りご利用いただけますが、約160日※1または約336日連続して使用すると再度同様の事象が発生します。

(3)発生原因

  • ※1平成22年6月4日に当ホームページでご案内しています。

主装置ソフトウェアの不具合

2.お客さまへの対応について

対象機器をご利用のお客さまに対し、弊社より順次ご連絡させていただき、必要に応じ、無償で緊急メンテナンス作業または対策済みソフトウェアへのバージョンアップを実施させていただきます。

3.お客さまからのお問い合わせ先※2

メールアドレス info-ced@sinoa.east.ntt.co.jp
電話 03-5353-9865
受付時間 午前9時~午後5時(土・日・祝祭日は除く)
  • ※2NTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県)のお客さまが対象です。