法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 課題解決 > 情報セキュリティ強化


情報セキュリティ強化

自社の情報セキュリティ対策を強化したい。

具体的な事象

イメージ

  • 社内ネットワークやパソコンの情報セキュリティ対策が不安
  • モバイル端末の情報セキュリティ対策を強化したい
  • 委託先などのパソコンの情報セキュリティ対策を行いたい

解決の方向性

解決策1
UTM(統合脅威管理)の導入

機器を導入し、ネットワークごと情報セキュリティ対策をします。
A

解決策2
パソコンの情報セキュリティ対策を強化する

自社、委託先のパソコンの情報セキュリティ対策を強化します。
BD

解決策3
モバイル端末への情報セキュリティ対策を強化する

万が一の紛失や盗難に備えます。
C

この課題の解決におすすめのサービスは?

ABiz Box UTM

これ1台で9つの情報セキュリティ機能を搭載し、オフィスのネットワークセキュリティ対策を実現します。

Bフレッツ・ウイルスクリア新規ウィンドウで開く

コンピューターウイルス感染、フィッシング、有害サイトなどのトラブルを未然に防ぎ、インターネットに不可欠な情報セキュリティ対策を簡単に実現します。

Cスマートデバイスマネジメント

モバイル端末を持ち歩く場合の紛失、盗難による情報漏えいリスクを抑えます。

DちぇっくME PC(チェックミーピーシー)

社員の自宅や委託先など社内外のパソコンを対象に、会社情報やファイル共有ソフトを探して削除し、ファイル共有ソフトの起動を禁止することにより、情報漏えいを防止します。

社員の情報セキュリティへの意識を高めたい。

具体的な事象

イメージ

  • 情報セキュリティに対する社員の意識診断を行い、今後の対策に生かしたい

解決の方向性

解決策1
社内チェックを行う

通常常務での情報セキュリティ意識をさぐり、今後の対策に生かします。
A

解決策2
サービスを利用して診断する

Webの情報セキュリティや、ネットワークに問題がないか診断します。
BC

この課題の解決におすすめのサービスは?

Aメールセキュリティ意識診断

擬似攻撃を埋め込んだメールを送信し、感染(開封)状況を集計・報告します。

BWebセキュリティ診断

外部からの攻撃やなりすましにつながる、ホームページプログラムの「脆弱性」や「改ざん」を定期的に診断します。

Cネットワークモニタリング診断

通信ログを分析し、マルウェア感染や業務外アプリケーションの不正利用を発見します。

情報セキュリティに配慮し、安全にデータ共有を行いたい。

具体的な事象

イメージ

  • 一般的なネットワークでは、データ共有に不安がある

解決の方向性

解決策1
プライベートネットワークの構築

安定した高速通信を利用できるビジネス専用の回線を導入します。
ABCD

この課題の解決におすすめのサービスは?

Aビジネスイーサ プレミア

従来のイーサネット通信サービスの常識を超え、高セキュリティ・高信頼といった高いサービス品質を実現したイーサネット通信サービスです。

Bビジネスイーサ ワイド

デュアルアクセスによる高い信頼性と県間を含めた幅広いエリアでの提供が可能な次世代ネットワークサービスです。

Cフレッツ・VPN プライオ新規ウィンドウで開く

ベストエフォート通信に加え、優先的にパケットを転送する帯域優先機能で、 通信が混み合っている場合でも安定的高速通信が可能なVPNサービスです。

Dフレッツ・VPN ワイド新規ウィンドウで開く

NTT東日本エリア※のフレッツの回線を利用して、複数の拠点を接続することが可能なVPNサービスです。

  • 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野の計17都道県エリア

このページに関する資料請求・お問い合わせはこちらから 資料請求・お問い合わせ