法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > サービス > 業種特化ソリューション > 医療 > 「光タイムライン」診療情報連携システム


「光タイムライン」診療情報連携システム

異なる医療機関の電子カルテ同士を時系列順につなぐことで、
医療機関の間で情報連携を可能とします。

こんな場面におすすめ

  • 地域中核病院と周辺診療所間において診療情報連携を実現したい
  • 複数医療圏をまたがる広域の診療情報連携を実現したい
  • 災害時など万が一の場合の診療の継続性を確保したい

もっと詳しく

ソリューション概要

ソリューション概要

「光タイムライン」診療情報連携システムのソリューション概要について紹介します。

標準化への取り組み

導入事例

「光タイムライン」診療情報システムの標準化への取組みを紹介します。

これが、NTT東日本の電子カルテ
関連する商品
遠隔相談システム
次々に登場する新たな金融商品。資産管理・運用に関する懇切・専門的なコンサルティングを求めるお客さまに、遠隔相談システムが応えます。
NTT東日本データセンター
安全性・信頼性の高いNTT東日本データセンターで、大切な業務システムをお預かり。24時間365日、監視・保守・運用からセキュリティー対策まで、ワンストップでご支援します。