法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 課題解決 > 業務効率化


業務効率化

会議を効率化し、コミュニケーションを活性化したい。

具体的な事象

イメージ

  • 遠隔地の支店担当者との会議など、集まるのに時間も経費もかかる
  • 担当者が複数おり、電話では個別対応が大変。時間もかかる
  • メールでは伝わりにくい内容は、直接伝えたい

解決の方向性

解決策1
コミュニケーションの効率化

遠隔地とのやりとりがスムーズに行えるサービスを導入します。
AB

解決策2
人的対応の効率化

まとめて情報を共有し、時間を効率化します。
AB

解決策3
経費の削減

人の移動にかかる経費を削減します。
AB

この課題の解決におすすめのサービスは?

AIP電話会議装置「MEETING BOX」

一度に多地点の相手と会議を開くことができる新しいコミュニケーションツールです。

Bビデオ会議ソリューション

NTT東日本のブロードバンドネットワークサービスに、マイク/スピーカシステムなどの音響機器や、会議資料の共有などのアプリケーションを組み合わせてご提供します。

従業員の個人端末を業務で活用(BYOD)、効率化するには。

具体的な事象

イメージ

  • 社員のプライベート端末を業務で活用したい
  • 社内・社外など場所を問わず、社員間のコミュニケーションをスムーズにしたい

解決の方向性

解決策1
BYODで安全に活用

使い慣れているプライベート端末を安全に活用し、会社と社員の双方の効率化を図ります。
AB

解決策2
UCで最適コミュニケーションを選択

社内・社外など場所を問わず、リアルタイムなコミュニケーションが選択できるUC(ユニファイド・コミュニケーション)を導入します。
AB

この課題の解決におすすめのサービスは?

AクラウドPBX新規ウィンドウで開く

内線通話機能とPBX機能をクラウド上で実現するサービスです。

BαA1 × αUC

BYODの実践と、電話・メール・簡易メッセージなど、最適な伝達手段が選べるビジネスコミュニケーションシステムです。

社内ネットワークを整備し、会議室などでも効率よく業務を行いたい。

具体的な事象

イメージ

  • オフィスのどこにいても社内ネットワークにつなげて仕事がしたい
  • ネットが有線なので、使える場所が限られており、スムーズな打ち合わせができない
  • 急にネットワークがつながらない場合の対応が難しい
  • セキュリティに配慮しつつ、業務を効率化したい

解決の方向性

解決策1
Wi-Fiの導入

Wi-Fiアクセスポイント装置にLANケーブルを挿すだけでWi-Fiで仕事ができます。
A

解決策2
プロによるサポート

プロによるサポートで、Wi-Fiの設定や、つながらない場合の対応をスムーズに行えます。
A

この課題の解決におすすめのサービスは?

AギガらくWi-Fi新規ウィンドウで開く

サポート付き簡単オフィスWi-Fiサービスです。

社内の情報共有を効率化したい。

具体的な事象

イメージ

  • 社内の情報共有をスムーズに行い、業務を効率化したい
  • 支店間でリアルタイムな情報共有を行いたい

解決の方向性

解決策1
デジタルサイネージ(電子掲示板)の導入

映像や情報などを電子掲示板に表示し、複数個所で同時に情報を共有することができます。
A

この課題の解決におすすめのサービスは?

Aギガらくサイネージ新規ウィンドウで開く

映像など訴求力の高いコンテンツによる情報の共有が簡単に行える、オフィス・店舗向けデジタルサイネージ(電子掲示板)です。

社内情報の保管・管理を見直して、業務効率を向上するには。

具体的な事象

イメージ

  • 紙管理の文書や伝票が山になっており、社内が整理されていない
  • 必要な書類や情報がすぐに探せない
  • 個人情報や重要書類の管理が人的対応になっている
  • 社内のサーバーの管理・保守が大変

解決の方向性

解決策1
紙での管理を削減

情報をデータ化しクラウドに保管、社内環境を整えます。
DE

解決策2
社内情報を安全に保管・管理

あちこちに置かず、クラウド上に一元保管することで、安全性を高めます。
ABCD

解決策3
データやシステムの管理負担軽減

NTT東日本のクラウドサービスを利用することでサーバー等の管理負担を軽減できます。
AD

この課題の解決におすすめのサービスは?

A安心サーバーホスティング

NTT東日本のネットワークサービスなどを利用し、お客さまの社内システムをBizひかりクラウド基盤上の仮想サーバーでご利用、運用いただけるサービスです。

B安心データバックアップ 中継サーバー方式

NTT東日本のネットワークサービスを利用し、お客さまデータをお預かりするサービスです。大容量データを特別な転送方式を使って高速に転送します。

C簡単バックアップサービス for windows

お客さまのWindowsマシンにバックアップツールをインストールすることにより、ファイルやフォルダーだけでなく、システムもバックアップできるサービスです。

Dフレッツ・あずけ~る PROプラン新規ウィンドウで開く

法人向け高セキュリティオンラインストレージサービスです。

EMS Office Online on あずけ~る新規ウィンドウで開く

フレッツ・あずけ~る上でMicrosoft® Word、Excel® 、PowerPoint®のファイルを直接閲覧・編集・新規作成等が可能となるサービスです。

  • Microsoft、Word、Excel、PowerPointは米国Microsoft Corporationの、米国及びその他の国における登録商標または商標です。

モバイル端末やITの運用管理を効率的に行うには。

具体的な事象

イメージ

  • タブレットやパソコンなどの持ち出しによるセキュリティリスクを抑えたい
  • 社内のIT運用担当者を確保できない
  • 端末の管理が大変、担当社員に負担がかかっている
  • 情報漏洩対策、運用管理をまとめて行いたい

解決の方向性

解決策1
端末の管理が行えるサービスの導入

万が一の事故にそなえ、端末の紛失・盗難・不正使用などを防ぐサービスを導入します。
A

解決策2
IT運用管理をアウトソーシング

IT運用管理をアウトソーシングし、社員が業務に集中できる体制を作ります。
A

解決策3
お困りごとにまとめて対応できるサービスの導入

オフィスのお困りごとにまとめて対応できるサービスなら、サポートの連携も安心、あちらこちらへ問い合わせる必要もなくなります。
B

この課題の解決におすすめのサービスは?

Aスマートデバイスマネジメント

モバイル端末を持ち歩く場合の紛失、盗難による情報漏えいリスクを抑えます。

Bオフィスまるごとサポート(ITサポート&セキュリティ)

ヘルプデスク・情報漏えい対策・IT情報の運用管理がセットになったサービスです。

社員のスキルアップや資格取得支援など、社内の教育環境を整えたい。

具体的な事象

イメージ

  • 社員全員にまとめて教育を行いたい
  • 学習の進捗状況などを管理したい
  • 資格取得支援など、社内の教育環境を整えたい

解決の方向性

解決策1
それぞれのパソコンからいつでも受講できるサービスの導入

eラーニングなら、講習会に出かけるのではなく、それぞれが業務に支障ない時間帯で学ぶことができます。
A

解決策2
学習の進捗をサービスで管理

学習の進捗を管理できるので、漏れなく受講できるよう促すことが出来ます。
A

解決策3
オリジナルコンテンツの用意

業務に役立つ資格取得支援などコンテンツの内容をアレンジできるサービスを導入します。
A

この課題の解決におすすめのサービスは?

Aeラーニングシステム

資格取得支援や学力強化ツールとしての役割が期待されるeラーニング。教材コンテンツの制作支援から学習者の進捗状況の管理まで、ワンストップで提供します。

このページに関する資料請求・お問い合わせはこちらから 資料請求・お問い合わせ