法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > サービス > 監視・保守・サポート > CSC保守運用サービス > ソリューション概要


CSC保守運用サービス

ソリューション概要

CSC保守運用サービスは、故障発生時の一元対応窓口を24時間365日、フルアウトソーシングするサービスです。マルチベンダー・マルチキャリア対応で、切り分けから修理手配、回復連絡まで速やかに実施。システム運用や故障監視など、豊富なオプションサービスも用意しています。万全な体制で、お客さまのネットワークを安全に守ります。

CSC保守運用サービスの概要図

1,000社を超える豊富な保守運用実績

通信ネットワークの構築・保守運用について、長年にわたり培ってきた実績とノウハウに基づき、1,000社を超える豊富な保守運用実績があります。

安心・高信頼の運用技術

「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム適合性評価制度)」の認証を取得しており、安心・高信頼の保守運用サービスを提供します。

独自のサービス品質基準によるチェック

初報時間管理やプロセス報告時間管理、電話応答率管理、電話放棄率管理など、独自に設定した厳しい品質基準のもと、ハイレベルな保守運用サービスを提供します。

NTT東日本データセンターの魅力を動画でお伝えします。

このページに関する資料請求・お問い合わせはこちらから 資料請求・お問い合わせ

関連する商品
NTT東日本データセンター
安全性・信頼性の高いNTT東日本データセンターで、大切な業務システムをお預かり。24時間365日、監視・保守・運用からセキュリティー対策まで、ワンストップでご支援します。
CSCフレッツ一元故障受付サービス
ブロードバンド回線を手軽に利用できるフレッツ網に対し、24時間365日、故障受付を一元的に担当するサポートデスクを提供します。全国の113故障受付とも連携した安心の体制で故障申告に備えます。
ビジネスイーサ ワイド
デュアルアクセスによる高い信頼性と県間を含めた幅広いエリアでの提供が可能なネットワークサービスです。