法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 商品カテゴリから探す > イーサネット・専用線 > ビジネスイーサ ワイド > サービス概要


ビジネスイーサ ワイド

サービス概要

NTT東日本が提供する「ビジネスイーサ ワイド」は、NGN技術により従来の広域イーサネットを上回る高品質・高信頼性を実現した次世代広域イーサネットサービスです。

県間を含めた広域ネットワークの提供と選べる料金メニュー

ビジネスイーサ ワイドでは、東日本における複数の県にまたがった広域ネットワークを、お申し込みから構築・保守・料金請求まで、 全てワンストップで提供することができます。(*1)
さらに協定事業者のネットワークと接続することによって全国エリアでのシームレスなネットワーク構築も可能です。(*2)
また、同一ゾーン内に拠点がある場合、お客さまのネットワーク構成に合わせて「県間中継回線」と「ゾーン内中継回線」のいずれかを選択できることにより、最適な料金での運用が可能です。(*3)

県間を含めた広域ネットワークの提供と選べる料金メニューイメージ図

弊社の設定するゾーン

東北ゾーン 青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県
関東甲信越ゾーン 新潟県、長野県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県
  • *1:提供エリア内であっても、設備などの都合上、提供をお待ち頂いたり、提供できない場合がございます。
    詳しくは弊社営業担当まで、お問い合わせください。
  • *2:全国エリアのご利用には、別途協定事業者(NTT西日本等)の回線等のご契約が必要です。
  • *3:同一通信グループにおいて、すべての拠点が同一ゾーン内である場合、「ゾーン内中継回線」と「県間中継回線」のいずれかを選択することができます。
    各ゾーンは以下の都県を指します。
    東北ゾーン:青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県
    関東甲信越ゾーン:新潟県、長野県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県
    • 同一通信グループにおいて「ゾーン内中継回線」と「県間中継回線」の併用はできません。
      また、「ゾーン内中継回線」をご利用の場合は、協定事業者網との接続はできません。
    • 「ゾーン内中継回線」⇔「県間中継回線」の変更は、通信断を伴う工事が発生します。将来、ゾーン間をまたぐ拠点追加が見込まれる場合は、「県間中継回線」のご選択を推奨します。
  • *4: MA(Message Area)とは、NTT東日本が指定する単位料金区域です。
    お客さま拠点のMAは、弊社営業担当者までお問い合わせください。

回線ごとの常時監視・故障通知による高信頼性

ビジネスイーサ ワイドでは、イーサOAM技術(監視用フレームによる疎通確認)を採用することで、回線ごとに常時監視を行っております。万が一故障が発生した場合には保守センタから迅速に故障通知を行いますので、従来のイーサネットサービス以上の高信頼性を実現しています。

  • イーサOAMによる常時監視にあたっては、ご契約帯域の一部を利用いたします。
  • 故障通知先としてご指定いただくメールアドレスは、ビジネスイーサ ワイド回線に故障が発生した場合でもご利用可能な電子メールアドレスをご指定ください。

常時監視・故障通知による高信頼性のイメージ図

万全のセキュリティーと高い信頼性

ビジネスイーサ ワイドは専用サービスと同様なクローズドネットワークです。バーチャルLAN技術を用いてお客さまごとにセキュリティーを確保しているため、不正アクセスの心配はありません。
中継区間を標準で冗長化すると共に、アクセス区間についても冗長化メニュー(デュアルアクセス)を用意しており、障害が発生した際にはネットワーク側で自動的に予備系回線への切り替えを行いますので、非常に高い信頼性を必要とするビジネスネットワークの構築に最適です。

また、デュアルアクセス導入時のお客さまのご負担を軽減するため、回線終端装置(ONU)が2台必要な「デュアルアクセス ノーマルタイプ」に加え、回線終端装置(ONU)が1台でアクセス区間の二重化が可能な「デュアルアクセス セレクタタイプ」を提供しております。

セキュリティーと信頼性のイメージ図

SLA(サービス品質保証制度)

NTT東日本のSLAは業界最高レベルを実現。「故障回復時間」「遅延時間」「稼働率」の3つの項目について、高い水準のSLAを設定しております。
ビジネスイーサ ワイドでは、デュアルアクセス品目において新たに10分未満の故障回復時間SLAを設定。 従来のビジネスイーサを上回る高いサービス品質を実現しています。

  • 故障回復時間SLA(10分未満/30分未満)
  • 遅延時間SLA
  • 稼働率SLA

フレッツ・VPN ワイドとのインタワークによる効率的なネットワーク構築

フレッツ・VPN ワイドとのインタワーク接続により、拠点の規模や利用用途に応じて信頼性とコストのバランスが取れた メリハリのあるネットワークが構築できます。(*5)

  • *5:フレッツ・VPN ワイドのご利用には、別途ご契約が必要となります。
    フレッツ・VPN ワイドの詳しいサービス内容等については、こちら新規ウィンドウで開くでご確認ください。

フレッツ・VPN ワイドとのインタワークによる効率的なネットワーク構築イメージ図

充実したオプションサービス

ビジネスイーサ ワイドの豊富なオプションサービスを組み合わせてご利用いただくことにより、更に効果的かつ効率的な通信環境の構築が可能となります。

ネットワーク機器をレンタル利用可能に レンタルCPE
ネットワークの更なる安定性・信頼性向上に LAN/WANモニタ
その他のオプションサービス サブグループ設定機能
QoS制御機能
フィルタリング設定機能
レポーティングサービス
BUビリング新規ウィンドウで開くビジネスサービスポータルサイトにて提供)

このページに関する資料請求・お問い合わせはこちらから 資料請求・お問い合わせ

関連する商品
自治体ITアウトソーシング
電子自治体の実現に向けて、コンサルティングから情報化計画策定支援、ソリューションのご提案・保守運用のアウトソーシングまで、情報システムの全体最適化を、中立的な立場でサポートします。
ITコンサルティング(再開発/ネットワーク更改)
キャンパス移転や新キャンパス開校にあたって、大学の経営方針やニーズ・予算をふまえ、「あるべき姿」を実現するITキャンパス構築をご提案します。
NTT東日本データセンター
安全性・信頼性の高いNTT東日本データセンターで、大切な業務システムをお預かり。24時間365日、監視・保守・運用からセキュリティー対策まで、ワンストップでご支援します。
ひかり電話オフィスA(エース)
ひかり電話オフィスA(エース)は、フレッツ 光ネクストを利用した大規模事業所向け光IP電話サービスです。
WebARENA・モバイル接続サービス
NTTPCコミュニケーションズのクラウドサービスとNTT東日本のフレッツ光を組み合わせた、業務効率化をご紹介致します。

NGNによってVPNは次のフェーズへ ビジネスイーサ ワイド 詳しくはこちら

LAN/WANモニタ 一体的なネットワーク監視を効率的かつ低コストで実現

お客さまのネットワーク環境を支援するメールマガジン Business Lounge

Solution Lounge お客さまの業務発展改善を支援するソリューションをご紹介!


ホーム > 法人のお客さま > 商品カテゴリから探す > イーサネット・専用線 > ビジネスイーサ ワイド > サービス概要