法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > サービス > ネットワーク > モアライブ > サービス概要


モアライブ

サービス概要

モアライブのサービス概要について紹介します。

映像伝送用に構築したネットワークを用いることにより、映像品質を確保しつつ、県内の複数拠点へ同時に映像を伝送することができるサービスです。

モアライブの概要図

映像のマルチキャスト配信と映像選択機能を実現

一度に最大300カ所の配信先に映像を伝送可能(マルチキャスト機能)。また映像選択機能により、受信側にて任意の映像を選択することができます。
選択方法は回線終端装置(受信側)本体前面または添付のリモコンからの操作により実現しています。

テレビ品質相当の映像品質

  • テレビ放送と同程度の充分にご満足いただける映像品質をご提供します(MPEG2ビデオ規格準拠)。
  • 音声は本サービスの基本機能として、ステレオ対応でご提供します(MPEG1オーディオ規格準拠)。
  • 誤り訂正機能により、映像品質を確保いたします。
  • テレビ放送規格であるNTSC方式なので、モニタ等をつなぐだけで簡単に接続できます。
  • それぞれのお客さまのご利用シーンに合わせて、画質優先モードと遅延時間優先モードの2種類からモードをお選び頂けます。

シリアル通信が可能

回線終端装置(送信側)にはシリアルポートが設けられていますので、他のネットワークを併用することなく、遠隔地にあるカメラを手元からコントロール(旋回やズーム等)することが可能です。

送信用回線終端装置の屋外設置対応

屋外の映像を配信したいお客さま向けに、屋外設置が可能な回線終端装置をご提供します。

拠点の追加に容易に対応可能

網加入型サービスなので、拠点追加の際にも簡単に対応できます。

強固なセキュリティー対策

アクセス回線毎に帯域および論理パスを確保しているため、不正アクセスのリスクが低減できます。

このページに関する資料請求・お問い合わせはこちらから 資料請求・お問い合わせ

関連する商品
NTT東日本データセンター
安全性・信頼性の高いNTT東日本データセンターで、大切な業務システムをお預かり。24時間365日、監視・保守・運用からセキュリティー対策まで、ワンストップでご支援します。
ひかり電話 オフィスA(エース)
ひかり電話オフィスA(エース)は、フレッツ 光ネクストを利用した大規模事業所向け光IP電話サービスです。