法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 目的から探す > セキュリティーを強化したい > ファクスの誤送信を防ぎたい


ファクスの誤送信を防ぎたい

ファクスの誤送信を防ぎたいイメージ

ファクス文書の宛先を間違えて、重要な情報が漏れて信用問題になることは怖い。
安心してファクス文書を送信できる方法はないでしょうか。

「誤送信抑止機能」とは、送信者が間違った送り先にファクス文書を送信しないよう、ファクス機に装備される機能です。

NTT東日本の「誤送信抑止機能」つきビジネスファクスなら

  • 安心の「ダイヤル2度押し送信」!

    相手先のファクス番号をテンキーで入力、送信開始前に再度同じ操作を行うことで番号を照合。重要書類の誤送信抑止に威力を発揮します。

  • 操作カンタンな「IDチェック送信」!

    回線接続時に相手先ファクス番号の下4桁を自動チェック。入力した番号と一致した場合のみ送信スタートとなる機能です。

    • 相手先ファクスにもIDチェック機能が搭載されており、相手先ファクスに正しいファクス番号が登録されている必要があります。

NTT東日本のおすすめは

「誤送信抑止機能」対応機種の中から、用途に合わせてお選びいただけます。



ホーム > 法人のお客さま > 目的から探す > セキュリティーを強化したい > ファクスの誤送信を防ぎたい