法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 医療関連分野に対するNTT東日本の取り組み2013


医療分野に対するNTT東日本の取り組み

国際モダンホスピタルショウ 2013年7月17日(水)〜2013年7月19日(金)

7月17日から19日に開催されました医療情報システムが一堂に会する国内最大の展示会「国際モダンホスピタルショウ2013」に「つなぐ。明日の医療を。」をテーマに出展いたしました。
当日は猛暑の中大勢の方にNTTブースに足をお運び頂き、ありがとうございました。
お蔭様で多くの方にNTTの「つなぐ」医療を体感していただくことができました。中でも導入された方々の生の声を聞いていただけるセミナーは定員を超過するなど、大盛況のうち終えることができましたことを御礼申し上げます。

部長インタビュー 「つなぐ」を強みに、多彩な医療ソリューションを展開災害に強い地域医療情報連携システムの実現を
目指す ビジネス&オフィス営業推進本部 ビジネス営業部 医療・ヘルスケア事業推進室 室長 中田 有人 詳細はこちら

展示予定ソリューションレポート(NTT東日本)

「光タイムライン」診療情報連携システム

ビジネス&オフィス営業推進本部 ビジネス営業部 医療・ヘルスケア事業推進室 田口 万友美

異なる医療機関の電子カルテ同士を時系列順につなぐことで、医療機関の間で情報連携を可能とします。

診療所向け電子カルテ「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ」

ビジネス&オフィス営業推進本部 ビジネス営業部 医療・ヘルスケア事業推進室 國立 舞

手書き感覚の自由な操作性で電子カルテを利用できます。データセンターで電子カルテデータを一元管理・保管するので災害対策や危機管理上の備えになります。

石巻・気仙沼医療圏地域医療連携システム

ビジネス&オフィス営業推進本部 ビジネス営業部 医療・ヘルスケア事業推進室 辰巳しのぶ ソリューションエンジニアリング部 ビジネス部門 医療担当 福井一輝

石巻(石巻市、東松島市、女川町)・気仙沼医療圏(気仙沼市、南三陸町)を対象に、地域医療情報連携の実現に向けた取り組みをスタートすることとなりました。

セミナー・プレゼンテーション(無料)

「つなぐ。明日の医療を。」をテーマに、ブース内にて、さまざまなセミナー・プレゼンテーションを開催いたしました。

特別講演 地域医療情報連携と被災地復興医療ICT 東京医科歯科大学難治疾患研究所 東北大学東北メディカルバンク機構 地域医療福祉情報連携協議会 田中 博 先生 詳細はこちら

  • 文中記載の会社名および製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
  • 文中記載の組織名・所属・役職・サービス名などはすべて2013年7月時点のものです。