法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 株式会社 新建新聞社様


サポート充実の情報セキュリティ対策で
情報発信企業としての信用づくりに

株式会社 新建新聞社様

【業種】新聞・出版 【従業員数】約80名(2017年12月現在)
【所在地】長野県長野市 【事業内容】専門紙、雑誌の発刊・運営、書籍発行、セミナー企画運営など
  • 新聞・出版
  • 従業員数21~100名

お客さまの
課題

  • 情報セキュリティ対策が脆弱(ぜいじゃく)で、不正アクセスなどの脅威にさらされていた
  • 専任のICT管理者を立てる余裕がなかった
  • 5拠点間での情報セキュリティ対策を構築したかったが、コスト面での不安があった

サービス
導入効果

  • 不正アクセスや有害メールのリスクが軽減した
  • 情報セキュリティ対策の管理業務が省力化され、社員の作業負担が軽減された
  • インターネットへの出入口は全支社も含めて1カ所とすることで、コストを最小限に抑えられた
  • Wi-Fiの導入で社員のフリーアドレス化への布石が打てた

お客さまの声

株式会社 新建新聞社
取締役総務部長 綿貫 芳文

以前はICT管理者を専任で配置することが難しく、特に情報セキュリティ対策を講じていなかったためサイバー攻撃の脅威が懸念されていましたが、手頃なコストで情報セキュリティ対策を構築することができました。また、情報資産の流出を防げるしっかりとした対策を取っている企業として、信用力を高めることができました。

株式会社新建新聞社様は長野県長野市に本拠地を置き、土木・建築、住宅関連業者向けの情報紙や住生活・建物をテーマとする書籍や雑誌を発行するほか、イベントの企画運営・市場調査、企画提案、データ販売、DIY市場活性プロデュースなど、さまざまな事業を展開しています。

導入に至った経緯とは?詳しい内容をPDFでダウンロードできます